エントリー

変な夢

  • 2010/06/17 21:30

昨日はとてもヘンテコな夢を見ました。

夢の中の舞台は富士スピードウエイです。でも現在の富士ではなくて、改修前の昔のスピードウエイです。さらにところどころ、那須のコースが混ざっています。

富士のホームストレートをピット側から見ている僕。ホームストレートの向こうは観客席なのですが、何故か向こうにもピットがあります。

そこを、ナオさんが走っています。ですがカートではなくてバイクです。

ナオさんの走りを観察する僕ですが、しばらくするとナオさんが誰かと接触します。怒りが収まらないナオさんはピットに戻ってから、その相手のパドックに向かいます。こちらには声は聞こえませんが、どうやら揉めているようです。相手はどう見ても堅気には見えない方々で、「なんで?あんな連中がレースしてんの?」と不思議に思いながら様子を伺っています。

すると、遂にキレたナオさんが持っていたパーツクリーナーの缶を投げつけます。

それを皮切りに乱闘となり、相手のパドックから大勢がナオさん目掛けて群がります。タコ殴りにされるナオさん。「これはイカン!
」とナオさんを救出に向かう僕です。しかし。コースを横切らなければならないので、地下の通路を通ります。(何故かそこは那須です。)

地下通路をダッシュで駆け抜けて、ナオさんが倒れている現場に到着します。

すると、後ろから、「こいつ知ってるぜ!このバカんところの親分だぜ!」と肉食獣のような方々が僕を包囲し始めます。

絶体絶命のピンチ!僕までボコボコにされそうな雰囲気が背中にヒシヒシと感じます。

「どうしよう!この歳で乱闘は勘弁してほしいなぁ。それに僕の右手では殴るどころか伸ばせもしないしなぁ。どうするか。。。」と対抗策を考えていると、そこに道上親分がやってきて、「あれー?ボス猿さんやないの?なにしてはるの?」とかなり呑気なトーンです。

「お、親分!、この状況が解かりませんか?」とは言えないので、「あれ?親分!お久しぶりです。」とか緊張感のない受け答えをする僕。すると、先ほどまで、殺気を放ってらした肉食獣の方々が「道上親分のお身内の方ですか?」と、とても低姿勢です。

「そうや。お前ら何か失礼なことしたんとちゃうやろな!」とあの温厚な親分とは思えない迫力のコメントです。

すると、反社会的団体の方達は「すいませんでした!!」と僕に平謝りです。「いえいえ、こちらこそ。。。。」とか言いながら、ナオさんを担いで、ともかくここから退場しようとする僕。

すると親分が、「ボス猿さん。なんかこのアホどもに失礼があったんやったら言うてや。」と仰います。

「いや~、何もないですよ~、とりあえず、帰りますね親分。また連絡しま~す。」とそそくさとその場を去ります。

「道上親分って、人望があって、男気があるから親分ってニックネームがピッタリと思っていたけど、本物なの?」と青ざめていたところで目が覚めます。

しかし、リアルな夢でした。まったく、ナオさんのおかげで僕までボコボコにされちゃうところでしたよ。今度会った時に文句を言ってやろう♪

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着コメント

Re:7月も忙しい!
2020/11/25 from 承認待ち
Re:良い季節
2020/11/25 from 承認待ち
Re:寒くてもタイムアップ!
2020/11/25 from 承認待ち
Re:なんで??雪ばっかり。。。。
2020/11/25 from 承認待ち
Re:鈴鹿
2020/11/25 from 承認待ち

過去ログ

Feed