エントリー

大変でしたが。

  • 2013/06/17 16:12

昨日の瑞浪は朝から快晴で、気温もグングンと上がって、真夏のような1日でした。

土曜日からのメンバーにプラスして、ケンタとニシ君、稲葉兄弟の合計4人が加わったので、久しぶりに賑やかな遠征になりました。

ケンタとニシ君は2年ぶりくらいのレースなので、まずは計量です。二人とも、ノーウエイトでも遥かに最低重量を越えてしまいそうなので、この計量次第では、僕のように地獄の減量に突入してもらわなければなりません。

恐る恐る重量計に乗るケンタ。しかし、意外な事にほとんどそのままで行けそうな数値が示されます。

「オッシャー!」と重量計の上で雄たけびを上げるケンタ。勝った訳でもなんでもないのですが、とても嬉しそうです。

次にニシ君です。もともとニシ君は常にウエイトオーバー野郎だったので、結婚を機にレースを休んでいたからには、物凄く太っていても不思議はありません。いや、太っているに違いないとさえ思っていました。ところが、彼もまたギリギリでセーフです。

なんとなく、納得のいかない思いがありましたが、(何故?)ケンタもニシ君も地獄の減量はしないようです。

次に昨日は、稲葉兄弟のシェイクダウンがありました。ピカピカの新車2台を前に流石に嬉しそうです。

2学年違う兄弟ですが、体格的にはほとんど同じ感じなので、2台の見分けが付きません。なので、シートを取り付けるためのロゼットワッシャーの色を変えて、識別出来るようにしてあります。

お父さん、お母さん、兄弟二人の4人が協力しながら、混合ガソリンを作ったりと、準備を進めます。

そして、緊張のコースインです。まずは慣らし走行でエンジン君を育てていきます。これが初心者の小学生には難しい作業で、一気にスピードアップしてはマズイと慎重になり過ぎてしまって、なかなかペースが上がって来ません。周りにはすでに全開走行をしているドライバーも多く、激しい速度差に恐怖心もあって、試練の時って感じです。

長時間、スローペースで走った結果、プラグもカブッたりと本人もドキドキだったと思いますが、なんとか慣らしも終了して、少しずつペースアップして、無事に一日の走行を終える事が出来ました。

これから、どんどんと速くなってくれると思います。

昨日は最終的にみんな、なかなか良い感じのところまで来たようです。ヤマシタさんはこのところ安定して速いですし、ニシ君もケンタも2年前のタイヤの割にはまずまずです。

マスダ君は初めての前回走行よりも大幅にタイムアップしましたし、ヤスダ君も初めてのマイカートって事を考えると出来すぎです。ユウキ君も今回で一気にタイムアップしました。

櫻井君とミッフーは今回、レンタルレーシングでした。櫻井君も昨日はベストラップが出たようです。ミッフーとはタイム差がまだありますが、体重差を考えると、まずまずです。彼もまた瑞浪デビューを目指していますので、次回辺りから、マイカートで走って欲しいと思います。

ミッフーは今回、夜勤明けでそのまま寝ないで遠征に参加して、さらにはカート満載のトランスポーターの運転も担当してくれて、コースに付いてからも、みんなが少しでも早く準備が終わるように、頑張って、お手伝いをしてくれました。初日の午後から走行を始めて、彼もまたベストラップを叩き出したようですし、二日間を楽しく走ったようです。(夜は宴会だったらしいし。。。。)ミッフーはグレンブルーチーム員の中でチームに対する貢献度抜群です。いつもありがとうね♪

今回参加の初心者ドライバー君達は、経験値で他の速そうなドライバーには、細かな部分は遠く及びませんが、伸び率で言ったら抜群です。このまま伸び続けてもらいたいと思います。(白糸レンタルはまさに恐るべしですね。)

さて、今週末は白糸模擬レースです。グレンブルーチーム員は代々、この模擬レースで速くなりました。久しぶりに模擬レースが復活出来て、これからのチーム員さんのレベルアップに効果を発揮してくれると思います。

白糸模擬レースはレンタルカートもレーシングもエントリーが必要です。特にレンタルは台数に限りがありますので、必ず、事前にエントリーをお願いします。

それでは今週末も、みんなで目いっぱい楽しんで、そして一気にレベルアップしてもらいたいと思います。

ページ移動

コメント

安田 航

2日間、本当に楽しめました。
パーツが飛んだりして、大変な事もありましたが、フレッシュタイヤをはいて良いタイムも出せて、結果最高の2日間になりました!

まだまだ教えてもらう事も沢山あると思いますが、これからも宜しくお願いします。

  • 2013/06/17 18:10:00

ボス猿

お!ヤスダ君、楽しめたのね♪良かった、良かった。

最近の君は、走るたびに大きくジャンプアップしているので、楽しくてしょうがないでしょう。

デビューレースに向けてこれからも覚えて欲しい事が沢山あるので、頑張って精進してください。

それと、大変な二日間を頑張って君をサポートしてくれたお母さんに感謝の気持ちを忘れてはいけません。もちろん、ロシアにいるお父さんにもね。

中学生の君がどんなに頑張っても捻出出来ない費用をご両親が用意してくれています。それに答える事はレースでの良い結果ばかりではありません。普段の君の成長した姿です。自分は他の中学生とは違った生活をしているんだと自覚を持って欲しいと思います。

ドライバーとして、一流を目指すのであれば、人間としても一流を目指して欲しいと思います。タイムアップの驚きと比例するくらい、君自身の成長の驚きに期待しています。ガンバレ!

  • 2013/06/17 18:46:00

小4の母

瑞浪遠征お疲れ様でした。ありがとうございました。
ヤスダ君も稲葉兄弟もみーんなとても楽しく走っている感じで楽しかったですね☆

ユウキもここ最近のモヤモヤを解消できそうなきっかけをもらえたような気がします。
フレッシュタイヤの楽しさは、吐きそうなくらいのプレッシャー(父からの)をいとも簡単にはねのけてくれました。

家族みんなで成長していけたらいいなと思います。

  • 2013/06/17 19:19:00

ボス猿

小4の母さん、遠征お疲れ様でした。ユウキ君は、またワンステップ上がった感じで良かったですね。

ご家族みんなで成長出来ればとありましたが、まさにレーシングカートは、そんな競技です。

ドライバーのジュニア君が成長するのはもちろんですが、彼を支えるご両親も一緒に成長していってくれます。

最初はみんな、目の前の結果に捕らわれてしまい、伸びないお子さんにヤキモキしますが、これはあまり良い方向に向きません。お子さんを信じて長い目で見守って上げて下さい。

これからも、大きく伸びたり、一見して後退してる?と不安になることもあると思いますが、どっしりと構えて焦るドライバーをたしなめるくらいで、頑張って欲しいと思います。

間違いなく前進していますのでご安心下さい♪そして、次のジャンプアップを楽しみにいて下さい。一緒に頑張りましょう!

  • 2013/06/17 19:40:00

デコボコ兄弟の父

 この度の瑞浪遠征でも皆様には大変お世話になりました。

 無事?シェイクダウンをむかえることができ、ホッとしている半面、色んな面での課題が見えて気を引き締めねばと感じています。

 大人の皆さまはもちろんですが、ヤスダ君やユウキ君という近い世代、同世代の目標が目の前にあることは非常に心強く、彼らのモチベーションに繋がっています。本当にありがとうございます!

 23日も宜しくお願いいたします。

  • 2013/06/20 10:36:00

ボス猿

デコボコ兄弟の父さん、瑞浪遠征、お疲れ様でした。

まだまだ遠征にはなれていないと思いますので、大変だったと思いますが、お子さん達の喜ぶ顔に免じて頑張って下さい。

ユウキ君、ヤスダ君は一足先にレーシングカートの世界に飛び込んできているので、まずはこの二人に追いつく事が目標ですね。

最初は走れば走るだけ伸びて行きますので、後からはじめた分は、なかなか詰まりませんが、ある程度からは簡単には上がれません。そこから上がるためには、情熱と、努力、それから最後に資質です。

ですが、この資質の部分が顔を出して、差になって現れてくるのは本当に当分先のことです。最初は性格的なことの方が大きく、壁に突き当たった時の対処にも大きな違いになって現れます。

大事な事は長い目で物事を判断する事で、1周のタイムや1回の練習、レースで一喜一憂しない事です。ラップタイムが良い事は大事ですが、ラップがバラバラではダメですし、練習やレースも現在の結果よりも内容がとても大事です。

何時の日にか、世界中のみんなが注目するようなビックレースで活躍する日のために、日々、精進して欲しいと思います。目標は大きく、そのための今を過ごして欲しいと思います。

  • 2013/06/20 11:30:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着コメント

Re:瑞浪シリーズ
2020/11/29 from 承認待ち
Re:瑞浪SL最終戦
2020/11/29 from 承認待ち
Re:瑞浪MAXシリーズ最終戦
2020/11/29 from 承認待ち
Re:瑞浪MAX開幕戦
2020/11/29 from 承認待ち
Re:白糸ジュニア増殖中♪
2020/11/29 from 承認待ち

過去ログ

Feed