エントリー

最終戦

  • 2012/11/23 19:21

今週末がいよいよF-1最終戦ブラジルですね。カムイ君の去就と、ワールドチャンピオンは誰になるのか?が大変、楽しみですね。

カムイ君に付いては、なんとなく何処かのチームで来年も走れるような気がしていますが、出来れば、やっぱりロータスが良いですね。それかフォースインディアでしょうか。(なんか、ビックスポンサーが付いたらしいので、そんなにお金を持ち込まなくても乗れるか?)

ザウバーは無さそうな気がします。あれば、もっと早く発表になっていると思います。

そして、チャンピオンですが、僕はアロンソを応援しています。パフォーマンスで劣るマシンで頑張っている事と、ドライバーとしてバランスがとても良いところが、応援する理由です。まさに現役最強のドライバーだと思います。

ベッテルのスピードも、とても魅力的ですが、人間的にまだ幼い部分があって、上手く行かないときに他人のせいにするところが、マイナスポイントですね。

今週で終わってしまうのが寂しいですが、1年の締めくくりのレースですから、良いレースを期待しています。

さて、最終戦と言えば、僕の鈴鹿も来週が最終戦です。噂だと遂に予選落ちが出るようです。

鈴鹿でレースがしたいドライバーは沢山いると思います。何のクラスに出場するのかは、難しい問題ですが、参戦コストや、参加メンバーのレベル、そして参加台数のバランスが大事です。

コストが掛かり過ぎるクラスは、いくら面白くても長続きしません。参加メンバーのレベルも高すぎても低すぎても厳しいですね。

MAXクラスは将来プロドライバーを目指すような若いドライバーが大勢出場しています。この中にホビーで楽しみたい大人ドライバーが混ざると、かなり大変です。

でも、レベルが低すぎて、出場すると連戦連勝もつまらないです。やはり誰が勝つのか解らないのが楽しいです。

前回も書きましたが、avantiクラスは4戦を終了して、優勝ドライバーが毎レース違っています。元全日本ドライバーや現役フォーミュラードライバーやら、上位陣の顔ぶれはなかなかのものです。その反面、タイム的にもう一歩のドライバーさんも多く出場しているので、新しく参戦しようと考えている人達には参戦し易いのではないでしょうか。

avantiクラスはその辺りが絶妙だと思います。

SSクラスも、かなりバランス良いのですが、エンジンパワーが非力過ぎて、鈴鹿辺りだと全開セクションが、かなり多くなってしまいます。車速をコントロールする楽しみや難しさが若干、少ない感じです。

それら諸々な理由から、現在、下降ぎみのレース界において、参戦台数が増えているんだと思います。遂に予選落ちまで来た鈴鹿avanti、来シーズンに向けて、もっと参戦台数が増えるような、みんなが観ていて、楽しそうと思ってもらえるレースにしたいと思います。頑張るぞ~っと。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着エントリー

白糸シリーズ2020開幕戦
2020/03/16 16:35
2020年鈴鹿開幕戦
2020/03/11 09:17
2020年白糸シリーズ
2020/02/11 21:43
瑞浪MAX第7戦
2019/12/06 12:00
SL全国大会2019
2019/11/15 15:22

新着コメント

Re:やっぱりね♪
2020/04/05 from 承認待ち
Re:APGウインターカップ
2020/04/05 from 承認待ち
Re:APGウインターカップ
2020/04/05 from 承認待ち
Re:APGウインターカップ
2020/04/04 from 承認待ち
Re:やっぱりね♪
2020/04/03 from 承認待ち

過去ログ

Feed