エントリー

今日もスクール♪

  • 2012/11/19 21:51

今日も白糸ジュニアスクールがありました。

今日のジュニア君は小学1年生の男の子です。

最初はどちらかと言うと、お父さんが乗せたいって感じでしたが、乗り始めるとだんだんと、のめり込む様に目を輝かせて、とても楽しそうに走っていました。

1年生としては、かなり異例ですが、1回のスクールでインストラクターのロープも外れて、最後は単独走行で終了です。

今回のジュニア君に僕が一番感心したのが、自分のオンボード映像を食い入るように見つめていて、レベルアップに真剣なところです。

レッスン1は満点って感じで、これからが楽しみなジュニア君がまた出現しました。次回も早めに来てくれると、すぐに速くなってくれると思います。

さて、今日はユウキ君も走りに来てくれました。彼は僕がコースにいる時に現れる能力があるらしく、今日もジュニアスクールが無ければ、僕はコースにいなかったのですが、スクールのためにコースにいたら、ユウキ君が現れました。こんな事は以前もあって、良いタイミングの持ち主のようです。

せっかくなので、車両のテストを兼ねて、一緒に走りました。残念ながら、今日の路面はグリップが低く、だいぶ苦戦していましたが、これも良い経験です。

滑る路面を走る事も大事ですし、グリップの高い路面を走る事も大事です。どちらも沢山走って、グリップをコントロール出来るドライバーになってもらいたいと思います。

だいぶ寒くなってきましたが、まだまだ大丈夫です。今年も残り僅かとなりましたが、走れるチャンスがあったら、頑張って走りに来てくれたらと思います。

白糸スピードランドの走行スケジュールは急な変更もありますので、必ず事前にご確認下さい。(平日は開いている日が多いのですが、週末はイベント続きで、なかなか走れる日がありません。申し訳ありません。)

ページ移動

コメント

小3の母

タイムが出なくてふてくされている小3の母です。
そんなにいつもいつもいいタイムは出ないと思うのですが、本人としては悔しいようです。
滑る路面を攻略しきれず悔しさは増す一方。
それでもなにがだめだったのかと尋ねると、ラインがとれなかったと反省していました。
ボス猿さんがいる時に行けるので、とても嬉しそうです。
来月はもっと乗れる日があるといいな☆

  • 2012/11/21 07:16:00

ボス猿

ユウキ君は確かに月曜日は苦戦していましたね。グリップが低い時の走らせ方とかに、まだ課題が残っている感じです。

現在のユウキ君の問題点としては、ジュニアなので当たり前なのですが、1周のラップタイムに一喜一憂しない事。ラップタイムは、レースではあまり重要ではありません。もちろん、速い事は大事ですが、一番の問題は、速いポイントにあります。理想はパッシングポイントで速い事です。

それから、安定度です。1周のラップタイムよりも、レースディスタントを何秒で走れるかが、大きなポイントです。そのための安定度です。

一発のスピードは目を見張るものがあるユウキ君ですが、まだまだジュニアなので、ムラがありますし、ラップタイムが悪いと外から見ていても落ち込んでいるのが解ります。この辺りは徐々に改善出来れば、レースで強いドライバーになれると思います。

モータースポーツはメンタルスポーツです。精神面でも向上して行ってくれる事が理想ですね。これからも頑張って下さい。応援しています。

  • 2012/11/21 09:24:00

小3の母

いつもお返事ありがとうございます。
ボス猿さんが応援してくれるなら頑張っちゃうと思います☆
タイムが出なかった日でも楽しかったかと聞くと、
「楽しかった!!」と即答するのでまた行きます。
あの笑顔にはやられます(親バカ)
ご指導・応援ぜひよろしくお願いします。

  • 2012/11/21 22:03:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着エントリー

白糸シリーズ2020開幕戦
2020/03/16 16:35
2020年鈴鹿開幕戦
2020/03/11 09:17
2020年白糸シリーズ
2020/02/11 21:43
瑞浪MAX第7戦
2019/12/06 12:00
SL全国大会2019
2019/11/15 15:22

新着コメント

Re:やっぱりね♪
2020/04/05 from 承認待ち
Re:APGウインターカップ
2020/04/05 from 承認待ち
Re:APGウインターカップ
2020/04/05 from 承認待ち
Re:APGウインターカップ
2020/04/04 from 承認待ち
Re:やっぱりね♪
2020/04/03 from 承認待ち

過去ログ

Feed