エントリー

次々に現れる?

  • 2012/09/17 18:53

最近、グレンブルージュニアスクールに、才能豊かなジュニア君が次々に現れて、ちょっとびっくりです。

今日も小学3年生のジュニア君が、スクールを受講してくれたのですが、飲み込みも早いし、スピードセンスもあって、とても素晴らしいタイムで走ってしまいました。

「タイムってこんなに簡単に出るか?」と不思議に思ってしまいますが、オンボード映像を元に解説して、走行ライン等をアドバイスするのですが、一度の説明では、全てのポイントを記憶する事も難しいと思うのに、100パーセットではありませんが、かなりの部分をしっかりと補正して、タイムアップに繋げて行きます。

ジュニア君は飲み込みが早い事が多いですが、それにしても成長速度がハンパないです。

今日の走行ですでに、僕に肉薄するタイムで走れていましたので、今後も、継続して練習に来てくれたら、凄い事になりそうです。

「チームコドモ」の有力メンバーをまた発掘してしまったかもしれません。次は早くレースに参戦して、レースでしか学べない部分を勉強してもらいたいと思います。

今日のジュニア君以外にも、センスの良い若い世代が順調に練習に来てくれているので、彼らがレース参戦してくれる日が待ち遠しいですね。今からとても楽しみです。大人も頑張ってね~♪

ページ移動

コメント

小3の母

はじめてコメントします。
今日は家族で唯一応援に行けなかった小3の母です。
不安定な天気の中開講していただいてありがとうございました。
ウェットの路面を初体験して大興奮。
オンボード映像はどうだった?と聞くと、
自分は下手くそだったと自己分析。
収穫と反省の沢山あった充実した1日だったようです。
近いうちにまた連れて行きますのでかまってやってください。

  • 2012/09/18 02:18:00

ボス猿

小3の母さん、初書き込みありがとうございます。昨日は息子さんの応援に来られなくて残念でしたね。

小学生君だと、座学の時間に集中出来なかったり、内容を理解出来なかったりが多いのですが、好きな分野の事だからかもしれませんが、とても集中して僕の話を聞いてくれていましたし、理解力も高いと思いました。

このブログを読んでくれている、白糸レンタルを良く知ってくれている人達は、「ジュニアスクールでボス猿のタイムに肉薄???」と、ちょっと信じ難いと思っている人も多いと思います。

それも小学3年生で、カート経験もまったく無いんだから、ますます「そんな事ってある?」となっちゃいますね。

僕に肉薄と書きましたが、スクールの実技指導で、僕の後ろを走ってもらうのですが、その時のタイムは僕を凌いでいました。

単独でのタイムでも、僕にもう一歩のところで走れていました。(昨日はミッフーが来ていたのですが、タイム的にはガチンコ対決OKって感じです。)

カートレースは4輪のレースと違い、コース全景が見えますし、家族みんなで役割を決めて、小さなレーシングチームを形成しながら参戦出来る、数少ないモータースポーツです。

お子さんの成長をタイムや順位で確認出来ますので、とてもやりがいがありますし、その反面、結果が出ないときにも腐らず、精進する事を覚えてもらえる良い競技です。

すでにスピードでは抜群ですが、レースを戦う強い精神力も身に着けてもらえると、逆境に強い、たくましい人間に成長してくれると思います。

是非、今後も継続して練習してもらって、早い段階でのレースデビューお持ちしています。

また、コースでお会いしましょう♪

  • 2012/09/18 07:35:00

承認待ち

このコメントは管理者の承認待ちです。

  • 2020/11/07 17:38:08

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着コメント

Re:白糸耐久 夏の陣
2021/11/13 from 承認待ち
Re:やっぱりね♪
2021/11/05 from 承認待ち
Re:SL全国大会2019
2021/10/29 from 承認待ち
Re:ニューシャーシー
2021/10/29 from 承認待ち
Re:「最速の男」改め「最速の雨男」確定♪
2021/10/07 from 承認待ち

過去ログ

Feed