エントリー

またまたお祭りです。

  • 2010/08/11 23:04

レンタルのトップページにもお知らせを載せたのですが、9月11日にレンタルカートの3時間耐久を開催いたします。これは元レーシングカートドライバーさん達の発案で、「通常の1時間半の耐久だとちょっと物足りない感じなので、もっと長いのをやってくれ~」とのオファーがあったので、試験的に開催します。

もうすでに、お気づきの方も多いと思いますが、レンタルカートを走らせるのに、通常の営業日よりもレース日はタイムが出ます。

本当は通常営業日の方がカートは速いのですが、レース日は路面にラバーが乗ってきますので、タイムが上がって来てしまいます。

このタイムアップは走行開始後1時間を過ぎた辺りから現れ始めて、スプリントを開催する頃には大きな差になっています。

このレース路面で速く走れないと、レースでは勝てません。要するに、通常営業日に速く走れても、レース日には遅くなったりするんです。これはレーシングカートのレースではもっと顕著で、レース参戦していないドライバーには何の事だか意味も解らないと思います。

そんな生き物のような路面に対応出来るようになるには、センサーの精度を上げるしかありません。路面の重たさを感じたり、レコードラインを外す事によってタイヤカスを拾ったりと、レース路面には通常日には無い事が沢山あります。それらを感じながら走る事はとても勉強になります。速くなるためのトレーニングにもってこいなのがレースです。

レース参戦するためには、練習日よりも費用が余分に掛かるかもしれませんが、その差額分以上に、得るものが大きいのがレースって事です。

3時間の耐久ですと、バックマーカーも次々に現れます。練習日には譲ってくれる事も多いと思いますが、レースでは譲ってくれません。自分よりもかなり遅いドライバーを抜きあぐねてしまう人は多いと思いますが、3時間の長い時間はパッシングの練習にももってこいです。

速くて強いドライバーになるには、今回のような機会を逃さずに、1日で大きくジャンプアップして下さい。楽しみながら成長できる良い機会だと思います。

ちょうど1ヶ月後ですから、暑さも和らいでくれると思います。良い季節に面白いイベントだと思いますので、沢山のエントリーをお待ちしています。

ページ移動

コメント

黒き隼

ギャラリーの更新を楽しみにしています。

  • 2010/08/12 14:27:00

ボス猿

黒き隼さん、ギャラリーを楽しみにして頂いていて、ありがとうございます。現段階では表彰式しかアップされていないのですが、レース風景も撮影してありますので、出来る限り早急に掲載させてもらいます。今しばらく、お待ち下さい。

  • 2010/08/12 23:23:00

kentec

ぼくも、ギャラリーの更新を楽しみにしていました。あっ、写ってるよなどと大騒ぎして見ています。
たくさんのスタッフや、エントラントの楽しくも熱い(暑い?)雰囲気が伝わってきました。ありがとうございました。

  • 2010/08/16 12:34:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着コメント

Re:盛り沢山な一日
2021/04/19 from 承認待ち
Re:飛騨牛を食べに?
2021/04/19 from 承認待ち
Re:なんとか無事に。
2021/04/19 from 承認待ち
Re:何でなんだろう?
2021/04/19 from 承認待ち
Re:瑞浪SLシリーズ
2021/04/19 from 承認待ち

過去ログ

Feed