エントリー

2010年10月の記事は以下のとおりです。

MAXフェスティバル

今年もMAXフェスティバルの季節がやって来ました。MAXシリーズを追いかけるようになって、早いもので今年で7シーズンが経ちました。

その間、タイトル争いをしながら最終戦までチェンピオンの可能性を残しながらMAXフェスタに出場出来た年も、そうじゃなかった年も、毎年必ずMAXフェスタには出場して来ましたが、今年は遂に不参加となりました。

今年から始めたレンタルカート事業で人手が要る事と昨年のMAXフェスタであまりに加熱したドライバーが多くて、危険なシーンも多く、そのテンションも今の自分には合っていないのも理由のひとつです。

レースだから、みんなが優勝を狙っている訳ですが、あるラインを越えてしまうと、一気に危険になってしまいます。高額賞金が掛かったレースとか魅力的なスカラシップなどが掛かっていると、どうしてもテンションが上がり過ぎて、荒れたレースになります。MAXフェスタは優勝して日本のタイトルを獲得すると、日本代表として世界戦に行けます。これは名誉な事ですし、世界のトップドライバーと戦えるのはとてもエキサイティングな事です。そのためにみんなが必死になるのはよく解るのですが、あるラインは越えてはいけないと僕は思います。

栄光さんがかなりの頑張りを見せて、ここまでのレースに成長させたMAXシリーズですので、参加者ももっと高い意識で臨んでもらって良い意味で盛り上がったレースにして欲しいですね。

今年は開催コースが変わって、美浜で行われるMAXフェスタですが、クリーンでレベルが高いレースになってくれると良いですね。

自分がMAXフェスタに出ないなんて寂しい事が起こるなんて想像していませんでしたが、現実とはそんなもんですね。でも。。。。やっぱし寂しい。。。。

  • 2010/10/05 10:38

やっぱり厳しいプロの世界

F-1も終盤になって来シーズンのシート争奪戦がある季節ですが、噂は絶えずあるけれど、最終的に来年の開幕戦を迎えるまでは解りませんね。

可哀想なのはシーズンの途中でクビになって新しいドライバーにシートを譲らなければならない人ですね。可夢偉君のチームメイトも替わってしまいましたが、シューマッハーもシューマッハーじゃなければ成績的にはクビだったみたいです。プロの世界は厳しいですね。しかし、シューマッハーは意外なことに一部のコーナーだけが遅くて、ほとんどのコーナーでは昔のように切れ味鋭く走れているようです。その不振の原因がBSさんのフロントタイヤのせいみたいですね。KERS搭載を意識した結果、フロントタイヤをしっかりし過ぎたみたいです。来年はタイヤがピレリになります。みんながタイヤで悩む事になると思います。その中で早く良いセットを見つけたチームやドライバーが有利にレースを戦えるはずです。そんなシチュエーションはシューマッハーの得意なところかもしれません。来年までメルセデスにいられれば、一気に汚名返上出来るかもしれません。

さて現在、厳しい立場なのはマッサですね。あからさまにアロンソに差をつけられて、マスコミからはクピサとトレードだの噂されて、ハンパな精神力では乗り切れませんね。マッサはどちらかと言うと嫌いなドライバーですが、同情しちゃいます。

次に可夢偉君の新しいチームメイトはハイドフェルドですが、シンガポールでは、しっかりと打ち勝って、チームのますますの信頼を得る事が出来ました。しかし、ハイドフェルドも一流のドライバーですから、これからも気が抜けません。F-1ドライバーの一番のライバルはやはりチームメイトですから、ここは是非とも勝ち続けてもらいたいですね。長くF-1の世界にい続けられれば、トップチームで乗れる可能性も出てきます。1シーズンや2シーズンではそれも難しいので、ザウバーでも何処でも良いので、頑張ってF-1のレギュラーシートに収まり続けて欲しいですね。

もうすぐ鈴鹿F-1です。可夢偉君には大きな期待が掛かると思います。その過度の期待に押しつぶされないでもらいたいですね。最近は「日本のF-1を自分が引っ張る。」みたいな発言を可夢偉君がするようになって来ていますが、そんな事は気にしないで、伸び伸びと自分のためのレースをして欲しいですね。

母国GPは特別な思いだと思うので、悔いの無いレースを戦って欲しいですね。

今年の鈴鹿F-1は生で観たかったとちょっと思っていますが、仕事の都合で無理そうだったので、テレビで応援するつもりです。僕が応援するのは可夢偉君とウエバーです。ウエバーは来年も同じようなパフォーマンスが発揮出来るか解らないので、是非今年、タイトルを獲得してもらって、有終の美を飾って欲しいと思っています。何故そう思うかって?だってウエバーもじじいなので、ついつい応援しちゃいます。僕にはもう一度、チャンピオン獲得の力は無いと思いますが、やはりシーズンが始まる頃には優勝やタイトル獲得を目指してスタートします。目指すのは勝手ですから♪

  • 2010/10/01 21:34

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

新着コメント

Re:肩すかし?
2020/11/24 from 承認待ち
Re:イタリアGP
2020/11/23 from 承認待ち
Re:瑞浪
2020/11/23 from 承認待ち
Re:そりゃ、怒るわ。
2020/11/23 from 承認待ち
Re:MAXフェスタ決勝
2020/11/23 from 承認待ち

過去ログ

Feed