エントリー

2019年04月の記事は以下のとおりです。

2019白糸シリーズ第2戦

先週末に白糸シリーズ第2戦がありました。今回は耐久レースに7チーム、FDオープンに5台が参加してくれました。

なかなか安定して増えていかないFDオープンですが、これからも白糸でレーシングカートのレースを継続して開催したいと思っているので、なんとか参加者さんが増えてくれるように努力していきたいと思います。

今回の耐久レースですが、開幕戦を制した「久松組支部」さんの連勝となりました。今回も久松組の皆さんはレース前にしっかりと練習に来てくれて、メンバー全員がレベルアップしているようで、今年のシリーズの大本命のようです。

2位には昨年のシリーズチャンピオンの「薩摩関東軍」が入りました。開幕戦を欠場した薩摩さんでしたが、流石の実力で、今回はカートにトラブルが出てしまった事で惜しくも2位でしたが、それがなければ本当に接戦だったと思います。

そして3位には「愛ぼっち」さんが入りました。開幕戦に続き、2戦連続表彰台に上がりました。次のレースは優勝争いに食い込んで欲しいと思います。

次にFDオープンですが、ミッフーやクニトモさん、イワサキさんといった高い年齢層のドライバーが欠場したことで、10代の若いドライバーの争いになりました。

相変わらず、スピードでは完全に他の出場者を圧倒しているリクですが、バトルの経験値が低い事で、スタートや序盤で2位に落ちると、そこから抜いて上がる事が出来ない、アンバランスな面があって、今回もそこが課題のレースです。

開幕戦優勝のセナ君はかなり厳しいユーズドタイヤで出場したこともあって、スピードではリクにかないません。どこかで前に出て、リクを封じ込めるしかなさそうです。

スピード的にセナ君と互角なのがナカジマ選手です。しかしスムーズにスタートしてしまうと、リクはすぐに後続を引き離してしまうので、セナ君同様に、序盤の混乱が好機です。

ユウマは今回からシャーシをドラゴコルセに変更したのですが、なかなか乗りなれない事とトラブルで、上位の3人に仕掛ける間合いに留まれません。次までにドラゴの特性を掴んで、さらにメカトラをなくして、上位で争って欲しいと思います。

今回のレースがデビュー戦になったハヤトは、この日が4回目の走行と、本来ならちょっとレースに出すには厳しい経験値ですが、それを感じさせないスムーズな走りで、これが4回目と言われなければまったくわからないほどきちんと走ります。タイム的にもリク以外のドライバーとはコンマ2秒ほどのビハインドしかなくて、レースが進めば進んだだけ、タイムアップしていきました。ちょっとびっくりの伸び率ですが、このままガンガン走りこんでもらって、さらなるレベルアップに期待したいと思います。

さて、最終リザルトですが、決勝で一回は下がったリクですが、流石にアベレージでコンマ5秒も速いので、すぐにトップに返り咲いて、今回はきっちりと優勝することが出来ました。開幕戦で露呈したバトルの弱さはまだまだ感じられるので、これからも積極的にレースに出場して、速くて強いドライバーを目指して欲しいと思います。

2位にはナカジマ選手が入りました。セナ君とのバトルに打ち勝って、2位表彰台ゲットなりました。

リクを唯一、抜いてトップに出たのがセナ君でしたが、最後は3位でフィニッシュしました。タイヤのビハインドは大きく、今回は厳しいレースいなりました。次のレースでフレッシュタイヤを装着して、リクとガチンコ対決を期待したいと思います。

次回の白糸シリーズは6月16日です。若手に負けないベテランさんの参加をお待ちしています!

 

  • 2019/04/25 17:29

瑞浪MAX開幕戦

先日の瑞浪開幕戦はミッフーとハラグチ父、それと本当に久し振りに参戦したユウマ、ジュニアMAXの初レースでリク、そして僕が参戦しました。


今年も2day開催なので、土曜日が開幕戦、日曜日が第2戦となります。


ユウマはタイトラでは2位でしたが、予選で3位、決勝も3位でした。今年は何故か参加台数が減ってしまったノービスクラスですが、せっかくユウマが復活したので、次戦は昨年並みに増えて欲しいと思います。


ミッフーとハラグチ父のジェントルクラスはなかなか盛況で、上位進出するためには、しっかりとカートを仕上げなければなりません。昨年からタイヤが変更になった事が災いして、二人共もう一歩スピードがありません。残念ながら今回は上位進出とはいきませんでした。


激戦のジュニアMAXにデビューしたリクですが、圧倒的に走行回数が足りていなくて、厳しいデビュー戦になりました。これは覚悟しての参戦なので、予想通りの結果です。


結果は予想通りな事に変わりはありませんが、状況は向上していて、今回の強行軍での参戦が無駄ではなかったと思えました。次に向けて少しでも走り込んでもらいたいと思います。


僕のレースは本当に色々とあって、開幕戦も第2戦もトップを走りましたが、結果は両方とも5位でした。今年から正式に採用された新タイヤはグリップレベルが上がって、概ね好評ですが、グリップが高い事が災いして、危険なパッシングや幅寄せが増えたように思います。


瑞浪は日本屈指のハイスピードコースなのでスリップも良く効きます。トップスピードも高く、ファイナルラップまで見応えのあるバトルが展開される僕の好きなコースです。


そうした良い事とは別に、スピードレンジが高い事はちょっとした接触も大きな事故や怪我に繋がる危険性も併せ持っていると思うので、相手が避けてくれると織り込み済みの無理なパッシングや、横に並びかけられてからのライン変更は、参加ドライバーのモラルとして、無くなって欲しい思います。


瑞浪は鈴鹿や茂木と並んで、MAXクラスのトップドライバーが参戦しているので、動画も残る事ですし、みんなからリスペクトされるようなレースをしたいですね。


さて今週末も瑞浪です。久しぶりにマヒト、リヒトが走ります。久しぶり過ぎて厳しいと思いますが、走行を楽しんで欲しいと思います。


 


 

  • 2019/04/03 21:41

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

2019鈴鹿選手権第2戦
2019/05/23 17:53
瑞浪MAXシリーズ第3戦、4戦
2019/05/08 15:09
2019白糸シリーズ第2戦
2019/04/25 17:29
瑞浪MAX開幕戦
2019/04/03 21:41
白糸シリーズ開幕戦
2019/03/14 21:22

新着コメント

Re:2019鈴鹿開幕戦
2019/03/03 from grenblue
Re:2019鈴鹿開幕戦
2019/03/03 from 海父
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿

過去ログ

Feed