エントリー

2018年08月の記事は以下のとおりです。

カートレースIN suzuka

先週末の鈴鹿はお盆の開催という事で、参加台数が爆発したため、2Dayレースになりました。

土曜日の午後にタイムトライアルがあって、日曜日の朝にウォームアップセクションがあって、それから予選ヒート、決勝のスケジュールです。

土曜日のタイムトライアルはマスダ君が3番手、ヤスダ君が組み分けの8番手セナ君は週末を通じて、きちんとエンジンが吹けていかない状態が改善されずに、25番手と厳しいスタートです。

僕は組み分けの3番手とタイムと順位だけをみると、まずまずなスタートですが、コースインして数周でタイムダウンしてしまう状態が続いていて、レースヒートになると厳しそうな状況です。

日曜日のウォームアップセクションではヤスダ君は総合の9番手で、マスダ君が総合トップ、セナ君はやはり不調が改善されずに総合順位28番手です。

僕はやはり浅い周回数では遅くなくて、総合の2位です。

予選ヒートが始まり、マスダ君は上位を走行していましたが、コースオフをして、結果は10位まで下がってしまいます。

ヤスダ君もスタート直後の3コーナーで後方のドライバーに追突されてスピン、その後、避け切れなかった後続のカートに乗り上げられてストップ、隊列から大きく遅れての走行になってしまいます。その後の敗者復活戦でもスタート直後の混乱に巻き込まれて大きく出遅れ、残念ながら予選落ちとなってしまいました。

セナ君は何故、そんなに走らないのかの原因が掴めないままレースは進行していって、予選ヒートも26位フィニッシュです。

僕の予選ヒートは、やはり序盤のペースは問題ないのですが、5周もすると、パワー感が落ちてきて、ラップタイムも落ちてしまいます。3位からひとつポジションを落として、4位フィニッシュです。

この症状は前回の鈴鹿でも同じ感じで、その対策にシートを変更したり、細かい部分でも模索しましたが、あまり変化がなくて、当たり前ですが、レースでは厳しい仕上がりです。

午後の決勝を前に、雷雨となって、どうやらレインレースになりそうです。前回の鈴鹿でもレイン仕様で準備していたのに、レースはドライで進み、中途半端なセットで走ることになりましたが、今回こそはレインでレースが出来そうです。

ドライで後半まで速く走れる状態になっていなかったので、これは恵みの雨と思いましたが、雷が酷く危険なため、進行がストップしてしまいます。

危険な状態を抜け出すまで、進行を遅らせていましたが、なかなか好転せずに、安全を重視した結果、決勝ヒートは中止となり、なんとも不完全燃焼のままレース終了です。結果は予選ヒートのままとなって、決勝グリッドがそのままレース順位になりました。

これが、MAXフェスティバル前の最後のレースなので、結果はともかく、良い仕様でレースがしたかったのですが、対策出来たとは言えないままどうやらフェスティバルになってしまいそうです。

毎年、MAXフェスティバルは途中までは、なんとか上位を走れそうな予感を感じながら走れていますが、今年もなんとか上位を狙える位置で進行していけるように、頑張りたいと思います!

  • 2018/08/18 11:15

瑞浪MAX第5戦&最終戦

先日の瑞浪MAXシリーズにはチームから6台が参戦予定でしたが、ミッフーが急遽、出場出来なくなったので5名が参戦しました。

今回はカートレースデビュー戦を瑞浪に選んだリョウ君と先日の白糸シリーズでレースデビューしたばかりのリク君の二人も参戦しました。二人共に、1週間前に瑞浪を初走行したばかりなので、圧倒的に走り足りていませんが、結果を恐れずにレースの中でお勉強しながら速くなるつもりなので、チャレンジあるのみです。

ミッフーが欠場した事で一人だけの参戦になってしまったハラグチさんはスタートでエンジンが掛からずに最後尾スタートになってしまったり、接触でペナルティーを受けたりと、思うようなレースが出来なくて第5戦が17位、最終戦が14位でフィニッシュです。週末を通じて、速く走れているセクションも多かったので、状況に合わせきれずに、実力発揮とはなりませんでした。次戦以降に期待したいと思います。

物凄く久しぶりに参戦したキクチ君はぶっつけ本番でタイムトライアルに挑みます。カートもレンタルなので、全てが大きなビハインドですが、最近の彼は常にそんな感じなので、楽しんでもらえればと思います。

しかし、もう1年近く走っていないキクチ君がいきなり上位を走れるほど、レースは甘くなくて、第5戦が9位で最終戦が8位でした。最終戦の後半に少し走らせ方が分かったようですが、残念ながら終了です。

本人的には不本意だったと思いますが、バトルもしていましたので、楽しめたのではないでしょうか。

リョウ&リクの初心者コンビは二人で争うシーンが多く、第5戦はリョウ君が15位でリク君が17位でした。続く最終戦は順位が逆転して、リク君が17位でリョウ君が18位でした。順位は最初から厳しいと覚悟して臨みましたので、これで十分です。次はもっと楽しめると思います。

最後にヤスダ君ですが、今年初の瑞浪のレースです。彼も予算の関係で練習無しの当日ぶっつけ参戦です。

しかし、その割には善戦して、第5戦の予選ヒートは5位を走っていました。しかしやはりレースは甘くなくて、最終リザルトは第5戦が20位で最終戦が13位でした。

課題のバトルの弱さですが、問題点はハッキリしているので、引き続き、精進して欲しいと思います。

しかし、今年の夏は暑い!じじいが走るには厳しすぎます。今日は鈴鹿です。死なない程度に頑張ります!

  • 2018/08/11 07:15

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed