エントリー

2016年03月の記事は以下のとおりです。

2016年白糸レンタルシリーズ第2戦

先週末に白糸レンタルシリーズがありました。

耐久レースは、5チームのエントリーと少し寂しかったのですが、決勝では白糸レンタル史上、まれに見る僅差でのゴールとなりました。

まずはタイトラ予選と「テニス部男子」がトップを獲ります。2番手は「バンディーニ」と「チームマラネロ」が競りました。その結果、決勝のグリッドはポールポジションは「テニス部男子」で、2番手がチームマラネロ」3番手に「バンディーニ」です。

そして決勝ですが、序盤は「テニス部男子」のぶっちぎりだったのですが、ピットロード渋滞でタイムを大幅にロスして、溜め込んでいた貯金を全て吐き出して、さらに2位に落ちます。

しかし、タイムで勝る「テニス部男子」のファーストドライバー、コウタ君が怒濤の追い上げでグングンと差を詰めて、ほぼ、タイム差の無いまま最後のドライバーチェンジです。

ピットアウトする「テニス部男子」のすぐ直後に「バンディーニ」が迫り、ファイナルラップの最終コーナーでテールツーノーズとなり、コントロールラインを横並びで通過して、コンマ1秒の僅差で優勝は「テニス部男子」となりました。僅差の2位に「バンディーニ」3位に「チームマラネロ」が入りました。

1時間半のレースがコンマ1秒差で決着が付くのは、見ていてとても盛り上がりました。次回はもっと沢山のチームに参加してもらって、もっと盛り上がってくれればと思います。

スプリントの方は55クラスも70クラスも8名のドライバーが参加してくれました。

55クラスはタイトラ、予選とマヒちゃんが好調で、2位にコウタ君でしたが決勝ではダークホースのヤマグチ君がトップチェッカーを受けました。2位にマヒちゃん、3位にコウタ君でした。

70クラスは、タイトラ、予選と昨年の55クラスのチャンピオンのヤスダ君がトップで2位争いは混沌としていました。

そして決勝ですが、やはりヤスダ君がトップを譲らずに優勝となり、2位にフジガヤさん、3位にケンタが入りました。

次回は4月24日です。今から楽しみですね♪

  • 2016/03/30 21:45

鈴鹿選手権第2戦

先週末は鈴鹿選手権の第2戦がありました。チームからは4台が参加しました。

ヤマシタさんとマコちゃん、ナオさんの3人ですが、ヤマシタさんは今回がニューシャーシのデビュー戦で、ぶっつけの鈴鹿になった影響で、思うようなレースになりませんでした。

今までと違うシャーシメーカーなので、とりあえずは走り込んで、レース路面の変化にも対応できるようにテストも必要だと思います。次の鈴鹿は7月なので、この間に頑張って欲しいと思います。

マコちゃんも、久し振りのレースで、セットが決まらないままレースになって、ヤマシタさんと同様に狙ったポジションでは走れませんでした。7月は季節も変わっていますので、また頑張ってくれると思います。

ナオさんは、もう一歩仕上げ切れませんでしたが、タイトラの失敗を予選、決勝と少しずつ取り返して、ファイナルラップを7位で通過して、最終コーナーで6位の選手のインに飛び込みましたが、止めきれずに結局後続にも抜かれて9位で終了です。

しかし、長い間、思い違いをしていた走り方について、大きなヒントが掴めたようなので、次のレースは期待が出来そうです。

僕のレースですが、前日までのテストで良いところを探せずに、当日のタイトラで試した事のない仕様で臨みます。

するとエンジンはパフォーマンスを取り戻したのですが、シャーシセットを外して、グリップが得られずに、やっとグリップが上がったところで、もうワンラップと思ったのですが、無情にも僕のところでちょうどチェッカーが降り下ろされて、最後の1周は叶いませんでした。

雨上がりのトップバッターだったので、他のドライバーも最終周にドカンとタイムを上げていたので、かなり残念でした。単独でのアタックになった事と重なって、予選はA組の11位スタートです。

予選がスタートして、1コーナー、2コーナーと良い感じですり抜けて、7位にジャンプアップしました。その後2台を抜いて5位に立ちましたが、トップグループ4台はかなり離れています。しかしバトルが激化して、最終周には追い付く事が出来ましたが、予選なので無理せずに5位でゴールしました。

この結果、決勝のグリッドは10位です。ここからさらに上位を目指します。

決勝がスタートします。今回もスタートは決まり、一気に5位まで順位を上げましたが、ヘアピンでインに飛び込まれて、6位に落ちます。

そのままトップグループでレースが出来ればと思いましたが、思ったよりも路面が出来ていて、とても曲がりづらい状況です。

せっかく、エンジンは好調なのに、上手く乗れない僕はトップグループに付いていけません。しばらく6位で踏ん張っていましたが、後方から若くて速いドライバーが追い上げて来て、あっさりと抜かれます。このままズルズルと下がりそうでしたが、そこからはポジションを維持して7位でフィニッシュです。

今回のレースの前に、ぎっくり腰やら、謎のめまいやらで、トレーニングも疎かで、乗りづらいシャーシを乗りこなす筋力も体力もありませんでした。

雨上がりで始まった事で、僕以外にも思っていた路面と違って、苦しんでいたドライバーも多くいたと思います。それでも、それをドライバーが跳ね返してこそ、上位で争えるので、やはり僕ももっと精進しなければ、50台近い激戦の鈴鹿では上位を走る資格は無いって事ですね。

年齢だとかに言い訳を求めずに、もっと出来る努力を精一杯頑張れれば、現状の僕でも鈴鹿で上位を走れるかもしれません。

今回は総合7位のマスターズ優勝と、徐々に上向いて来ています。総合表彰式に出れる6位までに、もう1つでしたが、内容的にはダメダメでした。

次の鈴鹿の前には瑞浪開幕戦があります。まだ、ぎっくり腰が治りきっていないので、これも厳しそうですが、まずは体調を回復させる事に集中して、しっかりと健康体に戻したいと思います。そこからはまた、レーニングを強化して、どんなに乗りにくいカートだろうが、乗りこなせる筋力に戻したいと思います。

うーん、今回はスピードがあったので、悔やまれたレースでした。エンジンが決まった時くらいは上位に行きたいですね。次の瑞浪は決勝でセットを外す事のないように頑張りたいと思います!

  • 2016/03/23 21:51

2016瑞浪SLシリーズ開幕戦

先週末は瑞浪SL開幕戦がありました。

ジュニアの4人ですが、まずこのレースがデビュー戦のセナ君は初めてずくしの1日を頑張って最後まで走り切りました。タイムはまだ上位陣にかなり離されていますが、ここから練習をして頑張って欲しいと思います。

オオモリ君は日曜日入りのぶっつけ本番になりましたが、徐々にスピードが上がり、最後はタイムもだいぶ近づきました。第2戦もすぐですので、続けて走りたいと思います。

稲葉兄弟は公式練習が2番、3番とまずまずな仕上がりでしたが、タイトラで単独になってしまって、そこからなかなか上がれませんでした。予選でマヒちゃんがファースティストを獲得したり、スピードはありましたが、スタートで下がったりもありましたし、決勝では前のドライバーを抜きあぐねているうちに、接触してしまい、レース後にペナルティを受けました。

最終結果はリヒちゃんの4位が上位リザルトでした。

アバンティ組は、前日のドタバタを引きずったまま、1日が終了、してしまいました。

キクチ君は急遽、ヤマシタさんから借りたシャーシで臨みましたが、フレッシュタイヤを装着したら動きが変わってしまったらしく対応出来ずに、上位フィニッシュとはいきませんでした。

サワダ君はタイトラ、予選と上位を走り続けましたが、前日にエンジンを積み替えたのに、車検申告用紙には間違えて下した方のエンジンナンバーを記入してしまい、瑞浪は車検でのチェックがないので、せっかく2位入賞したのに、失格の裁定となってしまいました。

やはり前日にバタバタとトラブルに追われていると、通常では起こりえない事を引き起こしてしまいます。集中していればと思いますが、集中しているつもりでも、トラブルによって何パーセントかの集中がそがれて、こんな結末になったりするんですね。

サワダ君はとても悔しい思いをしたと思いますが、終日、思い通りに走らないエンジンと格闘しながら、それでも決勝はファースティストだったので、次こそ、思い通りのレースをして欲しいと思います。

開幕戦なので、一気にスパートしたかったのですが、今回はチームとしては不発でした。次もより気持ちを引き締めて頑張りたいと思います。

  • 2016/03/17 19:47

瑞浪SLシリーズ開幕戦

今週末は瑞浪SLシリーズの開幕戦です。今回はジュニアクラスに4台、アバンティクラスに2台が参加します。

ジュニアのオオモリ君以外はみんな今日から走りました。今回がデビュー戦のセナ君は、タイム的にはまだちょっと厳しいですが、今シーズンはお勉強の年として、終盤には他のみんなと一緒にバトルが出来るように頑張って欲しいと思います。

稲葉兄弟はどちらかが好調だともう一方が不調だったりが多かったですが、今回は二人とも、まずまずです。セクションによっては十分なタイムが出ていましたので、後は今日のテストの結果を元に明日の状況の変化に追い付いて行きたいと思います。

アバンティの二人はキクチ君にまさかのトラブル発生です。フレームのエリオット部分がポッキリと折れてしまい、現場でなんとか出来るレベルではなかったので、急遽、ヤマシタさんのマラネロを拝借して、なんとか走りました。タイヤが素晴らしくダメタイヤだったので、タイムは悪かったですが、レースタイヤになれば、なんとか上位に食い込めるのではないかと思います。

サワダ君もアバンティです。先々週に新品エンジンの慣らしをして、そのまま非公式ですがコースレコードを更新するタイムで走れていたので、今日も期待していたのですが、走りはじめてすぐにエンジンが回らない症状に悩まされて、色々と変更しましたが、ダメそうなので明日は店のレンタルエンジンで走る事にします。

流れが悪そうなアバンティ組ですが、明日のレースでは良い流れを引き寄せたいと思います。

さて、楽しいレースが始まります♪

  • 2016/03/12 21:04

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed