エントリー

2015年11月の記事は以下のとおりです。

鈴鹿

先週末は鈴鹿選手権でした。決勝日は雨予報もありましたが、終日、ドライでレースは出来ました。

まずはナオさんとマコちゃんのクラスですが、ヌードフレームを入れ換えたナオさんが、タイトラで2番手を獲得します。トップとのタイム差はとても僅かでしたし、ナオさんのアタックは完全に単独だった事を考えると、仕上がりは良さそうです。

マコちゃんはセットが決まらないようで20位と出遅れます。

予選ヒートがスタートしてナオさんが、一気に順位を下げます。序盤のタイムが上がらないのもありますが、それだけではなくて、単独では速いのですが、誰かを抜きに行くにはタイムの稼いでいる部分が悪いようです。

マコちゃんももう一歩上位に上がれる材料ないようです。

ナオさん達の決勝は、スタートで接触したナオさんは隊列から大きく遅れて、単独での追い上げになって、やはり単独ではスピードがあって、またすぐに最後尾に追い付き、そこからいつもなら抜いて来れるはずが、今一歩、切れが無くて中段まで戻って終了です。マコちゃんもやはり中段フィニッシュでした。

今回のナオさんは、ニューフレームのおかげでスピードが戻りました。後は細かな部分のセットが煮詰まれば、やっと復活出来そうです。

僕のレースですが、好調なのはエンジンだけで、ドライバーもポンコツですしシャーシもどうにも決まりません。シャーシに関しては、過去に記憶がないくらい、まったくグリップしなくなってしまって、予選、決勝とどんどんとグリップを上げた仕様に変更しましたが、違いがまったく感じられないくらいダメダメでした。

タイトラ20位、予選ヒートで中段を走行中にぶつけられて最後尾。決勝は最後尾スタートで、オープニングラップで12台ほど抜きましたが、レースが落ち着いてからまた抜き返されたりして、最後は17位フィニッシュでした。

今回は久し振りに体調が悪く、予選もフラフラでしたが、決勝は本当にヤバくて、10周を過ぎた辺りで完全にエネルギー切れを起こして、ピットに戻ろうと思ったのですが、それもあまりにもカッコ悪いので、最後まで必死に走りきりました。熱と咳、それに吐き気も酷くて、メカニックのとくさんは「あんまり頑張ると3コーナー辺りでマーライオンになるよ♪」と心配してくれてるんだか、楽しんでるんだか解らない感じです。

年のせいか、今日もまだ熱が下がらずに、フラフラしながら仕事しています。いつになったら治るんだろう???

  • 2015/11/25 21:44

もうちょっと何とかならんか?

今日も鈴鹿です。今日の走行は10分間が4回です。

貴重な10分間ですが、またしてもトラブルで1回、走れませんでした。さらにドライバーがヨロヨロなので、スピードもあまりありません。

しかし、カートの仕上がり的にはまずまずで、もうちょっと上手く乗ってあげられれば、良いタイムが出そうです。

今回は本当に厳しそうなので12月の最終戦をイメージして、テストと割りきりたいと思います。

ナオさんもトラブルで、失ったセッションがあってもう一歩仕上がりませんでした。明日の決勝までに上向いて欲しいと思います。

マコちゃんもあまり良さそうではないですが、履いているタイヤがかなり厳しそうなので、やはり明日に期待したいと思います。

あー、しかし、体が辛いです。カートをまったく押さえられません。マジで単独スピンとかしちゃいそうです。明日になったら、もう少し回復している事に期待したいと思います。頑張ろ。。。

  • 2015/11/21 19:00

やっぱり。。。

今日から鈴鹿です。今回は僕とナオさんとマコちゃんの3人です。

僕はやっぱり今日になっても体調はすぐれずに、熱もありますし咳も酷くて、フラフラですが、明日の走行が10分間が4回と、とてもタイトなため、少しでもテストをこなしておきたいところです。

今日の朝は雨が残っていたので、キャンセルして2回目からコースインしますが、またすぐに雨が降ってきて、しばらくコースにいましたが、諦めてピットに戻りました。

3セクション目は天気も良くなってお日様も出たので、路面は急速に乾いていきます。「ここから頑張るか!」と気だるい体にムチを打ってコースインしようとするとエンジンが一発吹けて、次の瞬間に即死。またしても配線かスイッチが壊れたようで、慌てて全てを交換しましたが、時間切れで1周も出来ずに終了です。

これで残るは3セクションです。せっかく来たのに、まともに走れずに半分が終了してしまいました。

そんなわけで、休み休み走ろうかと思ったのですが、残る3セクションはいつも通りに、必死に走ります。

前回のテストでも感じた事ですが、排気バルブのトラブルが解決してからはエンジンが良い感じです。今日もドライバーはポンコツですが、エンジン君は良い感じで、もう少しシャーシーが決まれば、タイム的にはかなり狙えそうです。

ドライバーは明日と明後日で、少しは回復に向かう事にして、残るはシャーシです。今日の必死のテストのおかげで、方向性が見えたので、そちらも上向く予定です。

全てが上向けば、久し振りに良い鈴鹿になるかもしれません。

そんなわけで、明日も死なない程度に頑張ります!

  • 2015/11/20 19:06

久し振りに。。。

先週は瑞浪と鈴鹿を異動しながら、最後はまた瑞浪に戻ってくる強行軍だったのですが、最終日の瑞浪が雨で、寒さはそれほどでもなかったのですが、やはり濡れたのが悪かったらしく、月曜日からしっかりと風邪を発病。必死に仕事を終えて自宅に戻り、そのままダウンです。

グレンブルーは火曜日定休なので、まずは病院に行って点滴を打ってもらい、後はひたすら安静にしていたのですが、水曜日の朝を迎えても、一向に回復方向にはむいておらず、それでも鬼のようなスケジュールで間違ってもお休みが取れるような身分じゃなく、這うようにして出社。

「とにかく、やらなければならない最低限のノルマをこなしたら、今日は1分でも早く帰ろう。。。」と悲壮感を漂わせながらまさに必死に仕事をしていると、マスダ君から電話をきて、「あー、ボスですか?今日の夜に先日の瑞浪遠征の時のオンボード映像を観てくれます♪かなり進歩してると思うんで♪」とのこと。

一瞬は、「今日はヤバくねーか?」と思ったのですが、僕に褒められる事に飢えているマスダ君の頼みなので、その夜は、マスダ君のオンボード映像の確認をすることになります。

するとそこにヤスダ君も現れて、「先日の瑞浪のオンボード映像を持って来たんですが♪」となって、「こうなりゃ、どんどんと観ちゃうよ♪」と半分、ヤケクソ状態で、二人の映像のダメだしをしました。

確かにマスダ君は大幅に良くなっていました。グレンブルーの不思議ちゃんのマスダ君は、びっくりするくらい長く足踏みをしていましたが、やっと現状を抜け出せたようです。(本当に良かった♪)

そして、ヤスダ君の映像もなかなか衝撃的で、雨のMAX、初走行なのですが、これも僕が外から見ていたのとは大違いで、なかなかの雨量の中で、物凄くトリッキーに横を向くカートを見事に操って、アクセルを戻さずに、ギリギリでコース内に留まって走り続けていました。

初MAXが雨でKTエンジンに戻そうかと悩んだのですが、思いきってMAXで走って大正解でした。今回の雨MAXで、明らかにワンステップ上がれたんではないかと思います。

先週末の瑞浪&鈴鹿は本当に有益な遠征でした。こんな風にスキルアップのきっかけになる瞬間はいつ訪れるか分かりません。だからチームのみんなにはいつも言ってる事ですが、ただ走るのではなく、何かヒントを掴めるシチュエーションを利用するのが良いですね。

今回のヤスダ君のMAX走行もそうですし、マスダ君の平日練習もそうです。必ずしも何かを掴めると決まっている訳ではないですが、チャンスは大きいって事ですね。

僕は久し振りに風邪を引いて、仕事で休めていない事も手伝って、なかなか治らずに、今日も体調は最悪ですが、みんなのレベルアップのきっかけ遠征になったようなので、良しとしましょう♪

あー、しかし、マジしつこい❗年のせいなので仕方ないのですが、本当に治らない。治らないどころか、悪化してるんじゃないかと思えるくらい、毎日、死にそうです。でも、明日を何とか頑張れば、やっと火曜日です。一日、爆睡する予定です♪

  • 2015/11/15 21:51

瑞浪→鈴鹿→瑞浪

11月の終盤から12月初旬に掛けて、レースが4連戦となっています。まずは瑞浪SLの最終戦からです。

そんな事もあって、昨日は瑞浪に行ってきました。平日組のお客さんを10名ほど引き連れて、そして僕はKTエンジンのテストを行いました。

KTエンジンはSS仕様とジュニア仕様の両方を試して、それぞれ良いデータが取れました。

そして、そのまま鈴鹿に移動して今度はMAXのテストで走ります。さらにそのまままた瑞浪に移動して、瑞浪レース組の走行を見守るのと、状況に合わせてKTエンジンを積んで、みんなと一緒に走ろうと思います。

遠征続きですが、今年の残りのレースも僅かですので、良いシーズンの締めくくりを目指したいと思います。疲れもかなり溜まってきていますが、全力で乗りきりたいと思います❗

  • 2015/11/06 21:16

白糸レンタルカートシリーズ最終戦

先週末は白糸レンタルシリーズの最終戦がありました。

本当は12月にもう1レース組まれていたのですが、諸々の事情から今回が最終戦になりました。

まずは耐久レースですが、「チームLazo」さんが、初優勝を飾りました。

タイトラ、予選、決勝と全てでトップを走る快走を見せてくれました。

今年から参戦を開始してくれた比較的に新しいチームなので、来年以降も活躍してくれそうです。

2位には「桃園レーシング」さんが入りました。

Lazoさん、桃園さんと、そして今回の3位のバンディーニは残り時間が僅かになった終盤に3台で接近戦を演じてくれましたので、各チームの実力が拮抗しているんだと思います。

この結果、シリーズチャンピオンを獲得したのは桃園レーシングさんです。シーズンを通して、常に上位を走り続けて、見事にシリーズを制してくれました。

シリーズ2位にはLazoさんが入りました。最終戦の優勝が効いた形になりました。

3位にはバンディーニが入りました。こちらも長く参戦してくれているチームです。

耐久レースは常に新しいチームが参入してくれているので、来シーズンもLazoさんのように一気にブレイクしてくるチームもあると思います。また1年、楽しめそうです。

スプリントも最終戦です。55キロクラスは激戦で、最終戦を迎えるに辺り、シリーズ1位から3位までが1ポイント差しかありません。従って前に行ったドライバーが優勝というシンプルな形になりました。

そんな55キロクラス最終戦を制したのが、ヤスダ君です。マヒちゃんとのトップ争いを制してトップチェッカーを受けました。惜しくも2位となったのはマヒちゃんで、トップ2台の争いを必死に追いかけて、ワンチャンスに賭けたかったのがお兄ちゃんのリヒちゃんです。終盤にかなり詰めましたが、惜しくも3位にはなりました。

この結果、シリーズもこのメンバーとなり、シリーズチャンピオンがヤスダ君で2位がマヒちゃん、3位がリヒちゃんでした。

シリーズ、ワンツースリーのこの3人は、スピード的には互角ですが、バトルの精度でヤスダ君が一歩リードしていて、それがシリーズを制す事になりました。

延び盛りの3人ですので、これからも切磋琢磨していって欲しいと思います。

70クラスも見ごたえ十分で、さらにエントリーが12台となったので、久し振りに2クラス分けになりました。

デビ1行きをかけた熾烈な予選が終り、デビ1に見事に残ったメンバーの中には元全日本ドライバーのマサヤと鈴鹿チャンピオンのごっちゃんも含まれていて、勝率ほぼ100パーセントのケンタとの争いが本当に楽しみでしたが、ケンタは仕事で欠場です。

その替わりに55クラスを制したヤスダ君がダブルエントリーで、この二人の強敵に挑みます。

そして決勝です。序盤に逃げかけたヤマノグチさんにただ一人追い付いたのがヤスダ君で、そのまま2台のマッチレースとなり、ここでもヤスダ君が落ち着いたレース運びを見せて、55クラスに引き続き70クラスもトップチェッカーを受けました。

2位にはヤマノグチさんが入り、3位にはウエハラさんが入りました。

期待のマサヤとごっちゃんは、二人で楽しくバトルをしていましたが、マサヤが4位のごっちゃんが5位でフィニッシュでした。

この結果、70クラスのシリーズチャンピオンは最終戦欠場のケンタで2位がヤマノグチさん、3位にはシリーズ終盤の2レースに出場して2連勝を飾ったヤスダ君が入りました。今回の最終戦は、まさにヤスダ君dayとなりました。

見ごたえ充分だった最終戦が終り、白糸レンタルレース短いオフに入ります。しかし、雪の影響をほとんど受けない白糸ですので、オフの間の走り込み、お待ちしています。(スクールも大歓迎です♪)

  • 2015/11/05 20:47

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed