エントリー

2015年06月の記事は以下のとおりです。

まだまだです。

昨日は鈴鹿に行ってきました。メンバーは僕とナオさんにヤスダ君とマコちゃんです。

次の鈴鹿の参加メンバーです。

梅雨時ですが、天候に恵まれて路面は悪かったですが、良いテストが出来ました。

KT組のみんなは各自がもう一歩って感じでレースウイークにしっかりと仕上げて行きたいと思います。

僕はMAXエンジンのテストがメインで、色々と変更した結果、新たに解った事もありました。これは進歩ですが、解決策が無ければ意味がないので、来週末の鈴鹿までに対策を考えたいと思います。

しかし、MAXエンジン。次から次へと問題が持ち上がって、なかなかまともに走れません。もっと精進して、どんな状況になってもすぐに答えを導き出せるようになりたいと思います。

さて、今週末は瑞浪シリーズです。今回の参加台数は9台です。また忙しくなりそうです。頑張るぞー!

  • 2015/06/29 21:27

7月も忙しい!

最近、忙しさを理由にブログの更新も怠りがちでしたが、本当に一日があっという間に過ぎていってしまっています。

今週末から連続で遠征かレースになっていますが、今週末は鈴鹿に練習走行です。来週は瑞浪のSLレースですし、その次は鈴鹿シリーズです。その翌週が白糸シリーズで、その次が瑞浪MAXシリーズです。

途中に平日ですが、瑞浪ツアーも組まれているので、ますます予定はパンパンです。

おかげさまで体調は良いので、何とか乗りきれると思うのですが、体調管理を万全にして、ベストを尽くしたいと思います。

明日ももちろんパンパンです!

  • 2015/06/26 21:41

有益に。。。

明日は瑞浪に行きます。参加メンバーがそこそこ増えたので、予定を変更して、僕はKTエンジンとアバンティを持って、SLタイヤで走る予定です。

本当はMAXエンジンのテストをするつもりだったのですが、次の瑞浪よりも先に、鈴鹿のレースがある事と、瑞浪SLシリーズがもうすぐそこまで来ているので、みんなのレベルアップとテストを兼ねた形です。

マスダ君は悩みに悩んで、僕がマズダ君のカートに乗って、オンボード映像を撮るのを条件に、参加することになりました。(なんだそりゃ♪)

なかなか常に面倒な男ですが、現状をなんとかしたいと思っているようなので、協力したいと思います。(本当に面倒な男です♪)

チームの中で、僕の言うことを一番聞かない男ですが、(グレンブルー始まって以来の頑固頭の持ち主です♪)それでもグレンブルーに所属して、レースで結果を出したいらしいので、やはり見捨てる事も出来ません。少しでも彼のレベルアップの助けになる事があれば、実施して行きたいと思います。

レースを始めるとコストが掛かります。一回の練習をいかに有益にすごすかで、1年間で達成できるレベルアップにも違いが出てきます。この辺りは、なんとなく解かっていても、実際に有益な動きになっていない人も多いです。

有益な一日を過ごすために、カートドライバーはメカニック的な部分も一緒に勉強して行けると、レベルアップに繋がりやすいです。ジュニアの内から、極力、自分のカートの整備やセットアップの変更を出来るようにして行けると良いと思います。

チームの中ではヤスダ君が、最初から自分でメカニックも頑張っていました。お父さんが海外赴任されていたので、それ以外の選択肢が無かったからですが、今では、ほとんどの事を自分で出来るようになっています。

グレンブルーでは、極力、プロメカニックさんの力を借りずに、お父さんやお母さん、そしてドライバー本人が頑張って、メカニカル的な事もこなしています。

先日のレースで、キクチ君親子にも、メカニカル的な部分のレベルアップの重要性を、ご説明しましたが、短い時間で作業を終えることが出来るかどうかは、レース結果をも左右することになりうるので、お休みの日に、カートをばらして、また組んで、その作業時間を計測して、確実な作業をしても、スピードがあるようなところまで、頑張ってもらいたいと思います。(これはお金が掛からないトレーニングです♪)

レースはお金が掛かります。でも、もっと有益な動きが常日頃から出来ると、少ない費用、少ない練習時間で、最大の成果を上げる事が出来ると思います。

「誰々君は、いくつものシリーズを追いかけていて、毎週のようにレースか練習で走っているのだから速くて当たり前。」と、ぼやいていても、そのライバル君と対戦する事が避けられないのであれば、自分たちに出来る事を模索して行くしかありません。出来る努力を全て頑張っても、届かない事も多いと思いますが、出来る努力を惜しんでいては、届くはずもありません。

そんな訳で、僕のドライバーとしての賞味期限ももう長くないので、今のうちに、みんなの役に立ちたいと思います。明日は天気も良さそうなので、充実した練習日にしたいと思います。

  • 2015/06/13 19:55

瑞浪SL決勝日

昨日は瑞浪SLシリーズ第2戦がありました。今回も天気予報は悪かったのですが、またしても気持ち良いくらい外れて、快晴の中での開催になりました。

まず、ジュニアクラスの4人ですが、比較的に好調なマヒト君とユウキ君に対して、オオモリ君とリヒト君はもう一歩、タイムが上がらないまま決勝日を迎える事となりました。

公式練習では、マヒト君が2位のユウキ君が3位でしたが、タイトラでは二人とも、トラフィックに引っかかって、ユウキ君が5位でマヒト君が8位です。リヒト君は11位でオオモリ君が12位です。

オオモリ君とリヒト君は予選までに、少しでもタイムアップが出来るようにセットを模索します。

予選ヒートでは、ユウキ君が4位でマヒト君が6位まで順位を回復します。タイム的にはトップと遜色なく走れているので、決勝での挽回を期待したいところです。

オオモリ君とリヒト君は、予選でも事態は好転せずに、11位、12位のままです。

そして決勝がスタートして、オープニングラップで2位に立つユウキ君です。そのままトップの背後に付いて、インを伺いますが、飛び込めるポイントは少なくて、やがて3位の選手とのバトルにもなって、トップは逃げていきます。

今回は後半にタイム落ちをしてしまう現象に、有効な対応策が見つけられずに、決勝も後半で思うようにタイムが上がらずに遂に3位に落ちてしまいます。

その後は踏ん張って、そのままの順位でフィニッシュです。

マヒト君も4位まで追い上げました。タイムも優勝のドライバーとほぼ同タイムで走れていましたので、次回はタイトラで良いアタックを完結させて、上位スタートを目指して欲しいと思います。

不調を引きずる形のオオモリ君とリヒト君は決勝でもパフォーマンスの向上は見られずに、オオモリ君が10位でリヒト君が11位でした。次回のレースまでに色々とテストが出来れば良いなと思います。

次に、マスダ君とキクチ君の二人ですが、タイトラから厳しい状況です。マスダ君が7位でキクチ君が6位です。タイム差は大きくはありませんが、見た限りではタイム差以上に厳しい感じです。

予選ヒートですが、マスダ君が6位でキクチ君が7位と二人の順位が入れ替わっただけで、思ったとおりにトップグループに付いていけません。

決勝までにセット変更をしますが、大きな変化は見られずに、キクチ君が6位でマスダ君が7位です。

キクチ君はこれが2レース目なので、仕方の無いところかもしれませんが、マスダ君は昨年のチャンピオンなので、次回までにしっかりとテストをする時間を作って、リベンジして欲しいと思います。

ヤマシタさんとサワダ君のKTエンジンコンビですが、まずサワダ君は公式練習こそ13位と中段にいたのですが、タイトラでは20位と重たい路面で上手に走れていない感じです。

ヤマシタさんは非常に僅差の中で、タイトラは11位です。

予選ヒートが始まって、サワダ君は16位でフィニッシュで、ヤマシタさんは12位です。

そして決勝です。サワダ君は予選までの状況から、キャブレーションの変更をしてグリッドに付きましたが、オープニングラップのヘアピンで多重クラッシュに巻き込まれて、その場でリタイヤとなってしまいました。中段からのスタートは危険が一杯です。

ヤマシタさんの決勝はスタートで最後尾まで落ちたところで追い上げ開始で、クラッシュやコースアウトで危ないシーンが続出する中で、上手く避けて、終盤には5位まで上がってきます。

そのままの順位でフィニッシュすれば、久しぶりの入賞か?と思いましたが、2コーナーで飛び出して、そのままリタイヤになりました。際どい瞬間を上手く切り抜けていたので惜しい結果となりました。次回のレースに期待したいと思います。

瑞浪シリーズはまだ開幕2レースが消化しただけなので、これからも頑張ってテストをする時間を捻出して、上位入賞を目指したいと思います。

  • 2015/06/01 15:44

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed