エントリー

2013年09月の記事は以下のとおりです。

suzuka土曜日

今日も鈴鹿にいます。

今日からミッフーとマコちゃんが合流しました。

昨日の状況から、さらにセットを進めていきたいところでしたが、今日から路面が一変して、難しい1日になりました。

ナオさんは好調と言えると思いますが、42台もエントリーがあるので、現段階でどのくらいの位置にいるのかの判断はなかなか難しい感じです。

ヤマシタさん、マコちゃん、ミッフーの3人は、同じクラスにエントリーしている訳ですが、セクションによって、テストの内容が違うため、これもなかなか判断が難しいです。この中で経験値で厳しいミッフーはかなり頑張っていると思います。明日が楽しみです。

さて僕ですが、今日の仕上がりは決して良いとは言えません。昨日は厳しいながらも、戦えそうなラップタイムだったのですが、今日はまったく走りません。

エンジンの良いところが見つからずに、「明日はどうしましょ?」ってところです。

まぁ、明日は明日の風が吹くと思うので、全力を尽くすのみです。

しかし、本当にレースは難しい。だからこそ面白い♪

  • 2013/09/28 20:02

金曜日入り

今日から鈴鹿に来ています。

ナオさんが、鈴鹿練習日に仕事を休めず、ぶっつけ本番になったことから、金曜日入りしたいとの希望で、今日から鈴鹿にいます。

せっかくなので、ヤマシタさんも誘ったところ、ヤマシタさんも今日から鈴鹿入りです。

明日からは、マコちゃんとミッフーも合流します。

今日の鈴鹿は朝こそ涼しかったですが、日中は気温もそこそこ上がって、暑いくらいでした。

僕もナオさんもヤマシタさんも、それぞれがしっかりとテスト出来たので、明日も頑張って、日曜日には良い状態でレースに臨みたいと思います。

今回もマスダ君やヤスダ君と言った、レーシングカートデビュー組が応援に来てくれるみたいです。

普段から身近に接しているミッフーやヤマシタさん達のレースを観戦出来るのは、面白いですし、自分に置き換えて勉強にもなるので、鈴鹿はちょっと遠いですが、頑張って見に来てくれるのは、なかなか有益だと思います。

さて、僕のカートですが、しっかりと修正されていて、良い感じです。右コーナーも左コーナーも、同じ感覚で曲がれます。これで不安材料は激減しました。後は、エンジン様に頑張ってもらえれば、前の方でレースが楽しめると思います。

明日からはタイトなクラス分けです。トラブルに気を付けて、さらにテストを進めたいと思います。みんなで表彰式に出れるように頑張りたいと思います。みんな~、応援よろしくね♪

  • 2013/09/27 20:02

レクリエーションにはレンタルカートです。

朝晩はすっかり涼しくなって、ちょっと秋を感じますね。

さて、今週もある自動車デイーラーさんがレンタルカートのイベントを開催してくれて、その準備で忙しい毎日になりました。

レクリエーションの一環として、白糸レンタルカートを利用してくれたのですが、秋の紅葉狩りみたいなイベントだと参加者さんの集まりがあまり良くないらしいのですが、白糸レンタルカートのイベントはとても好評と言う事で昨年から開催してくれています。

昨年のイベントのお昼休みに、レーシングレンタルのご用意したところ、こちらもみんなで楽しく利用してくれました。

その中から実際にレーシングカートをご購入となった方もいて、その後も継続して白糸スピードランドを走ってくれています。

そして、今年もまた新しくレーシングカートの世界に飛び込んでくれた方がいました。

こうして、少しずつでも白糸を拠点としたドライバーさんが増えてくれれば良いなと思っているので、これからも企業様のレクリエーションで白糸レンタルカートを利用してもらえたらと思っています。

さて、鈴鹿が来週に迫って来ました。僕のカートは修正中なので、レースウイークに鈴鹿で受け取る予定です。先週の練習会では、あまりよろしい状況では無かったので、流れは良くありませんが、色々なテストを実施したからこそ、シャーシーの問題も発見出来ました。どの程度上向くかは解りませんが、修正する時間を作る事が出来ました。

レースはいつも難しいので、今回も思うようなレースにならないかもしれませんが、チームのみんなのレースをサポートしながら、自分のレースも楽しめているので、今回も全力を尽くしたいと思います。

ヤマシタさん、ナオさん、ミッフーは今回、新しいシートポジションでスタートします。レースの状況次第では、元のポジションに戻す事になるかもしれませんが、最近のテストでは良い状況がありました。ちょっと楽しみですね。

レースまでほとんど時間がありませんが、なんとかメンテナンスの時間を捻出して、万全の状況で臨みたいと思います。

みなさん、自分の次のレースまでは、まだまだ時間があると余裕でいると、しっかりとしたメンテナンスが出来ないなんて事になります。予定は前倒しで済ませて、全てに余裕を持てると、良い流れに乗れると思います。(その辺りの悪い見本が王子でしょうか。。。)頑張りましょう!

  • 2013/09/20 23:00

「最速の男」改め「最速の雨男」確定♪

先週の土曜日は鈴鹿の走行日だったので、僕とミッフー、ヤマシタさんにマコちゃんが走りました。

ヤマシタさんは新しいシートポジションのテストでミッフーはレースに向けての通常の練習です。

マコちゃんは、最近ゴルフに嵌まっていたらしく、久しぶりのカートのようです。

僕は前回のレースとは違う仕様のエンジンを持ちこんでテストしましたが、思ったようには走りませんでした。

それよりも夏のRMCレースに出場した際に、車検場で杭のような突起物にサイドバンパーをぶつけて、サイドバンパーの付け根のフレームが歪んでしまって、サイドバンパーが突っ張ったような状態で固定されていて、著しく左コーナーが曲がらない事が判明。またしてもフレーム修正となりました。

オフィシャルの指示通りに、一番左側にカートを乗りいれたら、そこには物凄く頑丈で、物凄く背の低い突起物がありました。

僕は前後共に車高を下げていたので、通常のカートだと通過出来たのかもしれませんが、僕のカートは無理でした。

みなさん、サイドバンパーとかを引っ叩いてフレームに差し込んでいたり、曲がってしまったのを叩いて修正して再利用したりすると、左右で捻りが変わってしまったりするので、侮れませんよー。やっぱりカートのパーツはきちんと寸法が出ていないと、何処かに違いが現れますね。

しかし、そこに気が付くまでは、「なんで、こんなに左コーナーが曲がらないんだ???」と車高を変えたり、ナックルを変えたりと悪戦苦闘して、最後はタイヤまで替えたのに、変化がなくて、「おかしいな?一度もぶつけていないし、アライメントも狂っていないのに、何故だ????」と本当に悩んじゃいました。

最終セクションが終わってから気が付いて、「そういえば、RMC予選終了後の車検場でサイドバンパーをぶつけたな」となって、そう考えると、決勝の仕様変更で恐ろしく曲がらないカートに変貌したのは、セット変更のせいではなくて、このバンパーのせいだったのかもしれません。

冷静に思い返すと、コーナー脱出ではみ出したりしたのは、全部左コーナーだったし、右はそれなりに曲がっていたので、やはりそこに原因があったようです。

サイドバンパーの動きが悪いと、あんなになるんだ。とまたまたカートの奥の深さを知りました。

さて、9月にしてはメチャメチャ暑くて、全員バテバテで、最終セクションを走ったのは僕とミッフーだけでした。ミッフーもとてもバテていましたが、レース前の最後の鈴鹿練習だったので、必死に走ったようです。

僕はそんな訳で、良いタイムとは言えませんでしたが、ヤマシタさんはまずまずのようでした。ミッフーはちょっとセットアップの根本から見直しが必要みたいです。

マコちゃんは、装着していたタイヤがかなりダメそうだったので、体力トレーニングのつもりだったようです。

鈴鹿の練習が終わって、僕とミッフーはそのまま瑞浪に移動して1泊です。日曜日には、稲葉家とサクライ君が練習するので、そのサポートです。

日曜日の天気予報は台風の影響もあって、降水確率100パーセントです。またしてもレインで練習か?と思っていましたが、レインを装着したのは、最初の20分で後は、ドライになりました。

最速の男が実は雨男なんじゃないかと、みんなで思っていて、彼が参加しない今回の瑞浪遠征が晴れたら、雨男決定だと思ったのですが、流石に今回は100パーセントの雨予報で台風接近とで、それは無理か?と思っていたら、本当に晴れてしまって、みんなで大笑いしました。

そんな最速の雨男は、静岡にいながら、瑞浪のタイムをネットでチェックして、「これは、ドライのタイム???」とおもっていたようです。(笑)

さて、瑞浪組みですが、ドライバー3人にサポート陣がヤマシタさんまで加わってくれたので、5人となり、充実した練習が出来ました。特にサクライ君は僕とヤマシタさん、ミッフーの3人からダメ出しをされる大変な1日でした。

稲葉兄弟もクタクタになるまで走って、良い練習会でした。

さてさて、伸びている今、間を空けずに何処かで走りたいと思います。頑張りましょう!

  • 2013/09/17 10:00

なかなか良い感じ♪

このところ、週末はイベント続きですが、先週末は瑞浪に行って来ました。

前回の瑞浪遠征は一日中、ウエット路面でした。参加したみんなは、しっかりとレインを練習出来て、有意義な一日になりました。

前回、ウエットだったので、今回はドライを走りたかったのですが、今回もウエットです。

しかし、前回の遠征に参加できなかったメンバーもいたので、これもまた良しと、みんなで走りました。

先々週の白糸模擬レースで逆周り走行をしたのですが、その時の最速タイムを叩き出したのがリヒト君で、ちょっと化けたかも?と期待していたのですが、瑞浪のウエットでも今までとは違う様子が伺えて良い感じです。やはりジュニアは良いきっかけを与えると、上手く化けたりしてくれるので、とても面白いですね。

夕方近くになってドライ路面が現れたので、全員スリックタイヤでタイムアタックです。

タイヤの厳しいドライバーも、まずまずのドライバーもいたので、タイムの比較は難しいですが、みんな頑張って走りました。

一日が終って、今回の遠征で一番の伸びを示したのが、白糸模擬レースと2週続けてリヒト君かもしれません。一番時計はユウキ君ですが、安定ラップではほとんど互角に走れていました。

ユウキ君のタイヤが一番厳しかったようなので、まだまだ彼の実力は3人の中で、頭一つ抜け出ていますが、稲葉兄弟が伸びてきているのも事実なので、これからもっと実力が拮抗して行くと、チーム内で良いバトルの練習が出来ると思います。

その他、サクライ君もヤスダ君もデビューレースに向けて、しっかりと練習出来ましたし、ニシ君、マスダ君といったアバンティ組も良い感じです。

今週末は土曜日が鈴鹿で日曜日が瑞浪です。瑞浪の週間天気予報はまたしても雨です。。。。みんなの思いでなんとか晴れに!

チーム員の皆さんは、照る照る坊主を一人辺り10個ほど作成してください(笑)

  • 2013/09/11 15:55

盛り沢山な一日

昨日のグレンブルー走行会は盛況な中、無事に終える事が出来ました。

午前中のレーシングカートの模擬レースには10台が参加、レンタルカートの模擬レースには12台が参加してくれました。

午後にはレンタルカートのレースパックをご利用のお客様や、ジュニアスクール受講生君が初めてのフリー走行をしてくれたりと、なかなか盛り沢山な一日でした。

模擬レースはレーシングもレンタルカートもそれぞれみなさん大いに楽しめたようです。特にレンタルカートはレース形式が初めての方が多く、通常走行とは全く違うレースイベントの面白さをご理解頂けたようです。

さて、レーシングカートの模擬レースは午前も午後もタイトラポールはミッフーです。午前の予選ヒートのトップもミッフーで、2位から6位までの5人のベストラップが37秒9に並ぶ接戦でした。

しかし、決勝は2番手のユウキ君がスタート直後の1コーナーでトップに立つと、ミッフーにパッシングの隙を与えずにそのままトップチェッカーを受けました。

ミッフーは中盤から体力的に厳しくなって、ユウキ君追撃を諦め、2番手で良しと切り替えたようですが、最後まで諦めずにアタックし続けたヤスダ君にファイナルラップの最終コーナー立ち上がりで並ばれて、2位がヤスダ君、3位ミッフーなりました。

若いドライバーに諦めない事の大切さを?身をもって示したミッフーでした。(笑)

レンタルカートの模擬レースの結果はタイトラから一度もトップを譲る事なく、コジマさんがトップでフィニッシュしました。2位には、こちらもコジマさんのスピードに唯一、対抗出来たニシオカさんが、入りました。予選ヒート、決勝とコジマさんの真後ろでパッシングのチャンスを伺い続けましたが、惜しい2位となりました。3位にはこちらも常連さんのスギヤマさんが入りました。

午後のレーシング模擬レースは参加者さんのレベルアップのために、予選ヒート以降を逆周りに切り替えて走行しました。

逆周りが初めての参加者さんも多かったので、まずは慣熟走行をして、最後は逆走のレース形式を行いました。

走りなれた白糸を逆走することによって、まったく知らないコースになるので、成長過程のドライバーさんには、経験値を上げる良い方法になります。

グレンブルー走行会は参加者のみなんさんのレベルアップのために行っているので、これからも「これは、ためになる!」って思えるような企画をして行きたいと思います。

さて、来週末は瑞浪練習会です。瑞浪をデビュー戦に選んだヤスダ君とサクライ君にとっては、特に重要な練習日です。彼ら以外にもレース組が多数参加する予定です。僕も鈴鹿用に組みなおしたエンジンの慣らしとテストで走ろうと思っています。さて、みんなで楽しく行って来ようかなっと!

  • 2013/09/02 11:31

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed