エントリー

2011年09月の記事は以下のとおりです。

今日から鈴鹿選手権

今日から鈴鹿に来ています。今回の参戦メンバーは僕とニシ君、ナオさんにオオキ君の4人です。

天気予報は午後から雨ですが、午前中の段階で、お日様も出ていて、「これは、夕方までドライで走れちゃう?」なんて、期待しましたが、お昼休みが終わる頃には急激に雲が広がり始めて、予報通りに雨が降り始めました。

さて、みんなの調子ですが、オオキ君はトラブルが多く出て、その解消に追われました。

僕とニシ君の二人は、あまり良さそうではありません。普通には走っていますが、スピードが足りません。午後もテストをしたかったのですが、雨になったので、明日に期待するしかありません。

ナオさんは明日からです、彼はお笑い担当なので、結果はあまり求めてはいけません。 抜群のスピードを持つ彼ですが、お笑いのセンスも抜群なので、最近はそっちの方に力を入れているみたいです。

明日は、天気も回復するらしいので、なんとか、あがいてみたいと思います。

  • 2011/09/30 19:00

瑞浪

昨日は瑞浪シリーズに行って来ました。チームから参戦したのは3人で、オオキ君。ヤマシタさん、そして今回がデビュー戦のコウタ君です。

前日から、好調のオオキ君とヤマシタさんは、瑞浪のトップグループと思われるドライバーさん達と互角に走れています。

一方、コウタ君は走り始めてすぐに、エンジンがブローしてしまいます。急遽、スペアエンジンで走りますが、精彩を欠いています。日曜日の決勝に黄色信号です。

そして決勝日です。前日が好調だったので、気合の入るオオキ君ですが、気合が空回りして、公式練習でエンジンが掛からず、遅れてやっと掛かったのに、焦りからスピンを喫して、その後も、スローダウンして、誰か来るのを待ってしまい、ほとんどタイヤに熱が入らないまま、公式を終了してしまいます。

コウタ君はやはり、初めての瑞浪に慣れていないのと、原因不明のエンジン不調で、かなり厳しい感じです。決勝までに走り慣れてもらいたいですし、エンジンも復調させたいところです。

ヤマシタさんも好調だった前日があるので、期待が掛かります。まずは公式練習で混雑の中に入ってしまったにも拘らず、1周に2台くらい抜きながら、それでも5番手とやはり、きちんとアタック出来れば、速そうです。

まずはオオキ君のタイトラですが、混雑の中でアタックラップが完結出来ずに終了してしまい、後方からの予選になってしまいます。速さはかなり身に着けましたが、まだまだレース初心者のオオキ君は良い流れに乗れない感じです。

コウタ君も、なかなか良い方向に向きません。勉強のために無理は承知の参戦でしたが、不慣れなドライバーをハード面でバックアップするはずが、思いっきり足を引っ張ってしまっています。

ヤマシタさんですが、速いドライバーさんのスリップを狙って、スローペースで走ります。やがてお目当ての速いドライバーさんの集団がやってきて、すかさず、直後に付けてアタック開始です。

スローペースで走っていたのに、しっかりと追従するヤマシタさんです。離される事なく、ピッタリと付いていたのですが、さらにヤマシタさんの後ろに付けていたドライバーさんにインに飛び込まれて、せっかくのアタックラップが完成しませんでした。そのままコントロールラインまで帰ってきていれば、2位か3位のタイムは出たはずでしたが、1周もまともに走れなかったので、ほとんど最後尾です。

オオキ君とコウタ君の予選がスタートして、ヘアピンの立ち上がりで2台が接触して、そこにコウタ君も引っかかってしまいます。接触してフレームが曲がってしまって、ツキにも見放されているコウタ君です。

そんな中、そろそろ本領を発揮したいオオキ君ですが、スピードはあるものの、バトルで後手に回って、なかなか順位を上げれません。さらに接触もして、オオキ君もシャーシーを曲げてしまい、スローダウンしてゴールです。決勝までに簡易的に足でシャーシーを踏みつけて修正します。

ヤマシタさんの予選ですが、スタートで上手くジャンプアップしたヤマシタさんですが、2周目の3コーナーで直前のドライバーが接触して、前を塞ぐ形になって、そのまま激しくクラッシュしてしまいます。幸い怪我は無かったのですが、シャーシーが完全にご臨終になってしまい、そのまま決勝も出走不能になってしまいます。今年は速さのレベルが上がってきたヤマシタさんですが、不運も多く、なかなか結果に繋がりません。今日当たりは、うな垂れていると思いますが、是非、頑張って復活してもらいたいと思います。

オオキ君とコウタ君の決勝がスタートして、すぐにトップグループで走るオオキ君です。5位くらいまで上がってきますが、そこから上に行こうとすると後続のドライバーも黙っているはずも無く、激しいバトルになって、上がったり下がったりを繰り返して、最後はちょっと下がって終了です。

コウタ君は若干は上向きますが、オオキ君同様に、足で踏みつけて修正したフレームはやはり厳しくて、ちょっとほろ苦いレースデビューになりました。次回はエンジンとシャーシーの戦闘力アップが課題になりそうです。

好調だったオオキ君とヤマシタさんですが、結果には結びつきませんでした。自分でもスピードが付いてきた事を実感出来ているはずですが、同じように課題も解っていると思います。伸びた部分があるのですから、他も伸ばせば良いだけです。次のレースに期待したいと思います。

  • 2011/09/26 23:05

白糸レンタル第8戦

昨日の白糸レンタルは参加台数が少なくて、ちょっと寂しいレースになりました。第7戦がエントリー超過した事を考えると、まだまだ波があるようです。自動車関連の土日休みが10月からは復活するので、ちょっと期待しています。

さて、耐久レースですが、少ない台数ですが、参加チームのレベルは高く、最後まで、盛り上がりました。

タイムトライアルでも、トップ4までがコンマ1秒以内に収まりましたし、トップと最後尾でもコンマ3秒しか離れていませんでした。


予選でも、僅差のバトルが続き、栄えある決勝のポールポジションは「ますだおかもと」が獲りました。

セカンドに「だんご」で3番手に「チーム天」が入りました。

今回からローリングスタートを採用したのですが、混乱も無く、スムーズにスタートも決まり、順調にレースは進みます。

1時間を過ぎて、トップは「だんご」と「チーム天」の2台に絞られます。

そして、残り5分を切った辺りでトップの「チーム天」は最後のピットインに入ります。「チーム天」がコースに復帰した時に、僅かの差で「だんご」が「チーム天」の横をすり抜けます。ほとんど、併走してピットを出た「チーム天」ですが、とてもフェアに「「だんご」にトップを譲り、そのままの順位でフィニッシュとなりました。

3位にはこれも、トップ争いと同じように、最後のピットインで順位を入れ替えた、「ますだおかもと」が入りました。トップ争い同様に、僅差でピットアウトする様は、まるでF-1みたいで、場内を大いに盛り上げました。

次にスプリントですが、この所、スピードでライバルを圧倒するマスダさんが、ポールを獲得します。2位に僕の甥っ子ショウが入り、3位にはランキングリーダーのガクちゃんさんが入ります。

予選から激しい争いが各所で繰り広げられて、狭い10コーナーをスリーワイドで入ったところで、なんと!ガクちゃんさんが押し出されてしまいます。その結果、トップはマスダさん、2位にショウ、3位にケンタが入りました。10コーナーのアクシデントでガクちゃんさんは最後尾になってしまいました。

速さはあるものの、なかなかスプリントで結果が出なかった、マスダさんは、今回こそ、表彰台に上ってもらえると思ったのですが、レースは簡単ではありません。

決勝がスタートして、序盤に、ケンタと王子がマスダさんに襲い掛かります。3位に落ちたマスダさんは、ショウにも抜かれそうです。

3位だけは死守したい、マスダさんは、そこから防戦一方になり、トップ2台が逃げていく展開です。

レーシングカートでよく対決した二人が毎周のように順位を入れ替えながら、周回は進みます。最後はケンタがトップに立ち、王子の追撃を抑えて、優勝しました。2位には王子です。

守りに入ったマスダさんをなんとか抜きたいショウですが、なかなか、決め手がありません。結局、そのままの順位でゴールで3位表彰台はマスダさんになりました。

今回は参加者のみなさんのレベルが高かった事で、非常に面白いレースになりました。次は10月3日のマンデーレースで、レギュラー戦は10月16日です。マンデーはすでにエントリーを受け付けていますので、みなさんの参加をお待ちしています。

  • 2011/09/19 18:02

イタリアGP

イタリアGPが開催されたモンツァはレッドブルの苦戦がよそうされましたが、終わってみるとベッテルは、ぶっちぎりの予選に決勝も敵なしの状況でしたね。

高速域でのパフォ-マンス不足のレッドブルは、それを跳ね返してしまうくらいに、低中速コーナーが速くて、ストレートスピードはレッドブルが一番遅いのにも係わらず、サーキットを一周すると後続を寄せ付けないタイムで走ってしまうって、凄すぎますね。

しかし、流石と思ったのはアロンソですね。ティフォシの見つめる中で、優勝争いなんて、とても出来ないマシンで、魅せるなら、スタートくらいしかなかったアロンソは、見事に1コーナーまでにトップに立って、フェラーリファンを総立ちにさせました。

やはりプロは、魅さなきゃダメですね。そこ行くと、どうしても見劣りしてしまうのはマッサですね。ぶつけられた感じはありましたが、スペースを残せなかったの?とも思えるし、いずれにしても、プロは結果も大事です。表彰式にフェラーリドライバーがいない、イタリアGPは、まずいでしょ、やっぱり。

それを、きっちりと3位に入るアロンソは素晴らしいとしか言えませんね。

しかし、地元、イタリアで、なんでフェラーリは遅いんだろうか?

そもそも、自動車メーカーのフェラーリが、市販車を一切、作っていないF-1チームに負けちゃうのは、ちょっと不思議な気がします。
空手の試合にボクシングの選手が出場して、優勝しちゃうみたいで、自動車メーカーの有利さって、まったく無いんですかね。

まぁ、色々あるんでしょうね、きっと。

さて、カムイ君は、今回もダメでしたね。とりあえず、戦略はいろいろあると思いますが、それでも予選でペレスに負け続けているのは、印象悪いですね。

今年はDRSやKERSの導入で、パッシングが容易になったので、カムイ君のパッシングも目立たなくなってしまったし、完走率も悪くなると、厳しいですね。

F-1のシートを確保するのは、本当に難しいので、常に光り輝き続けないと、すぐに他の誰かにシートを明け渡さなければならなくなります。厳しい世界ですね。

でも、カムイ君なら、なんとかなるかと思っているので、早く突破口を見つけて欲しいですね。

さて、今回のF-1で、どうなんだろう?と思ったのは、ハミルトンとシューミーのバトルです。

マクラーレン側は怒っているみたいですが、シューちゃんは「いやぁ~、面白かった~♪」とか言ってます。

もう少しでペナルティが出そうだったので、チーム側は再三、無線で注意を促しましたが、それでも、さらにしばらく抑えてましたね。

なんだか、僕的には、なしですが、あれも戦術として、ギリギリセーフなんですかね?

シューちゃんは、全盛期も負けるくらいなら、ペナルティ覚悟の暴挙に出る傾向がありましたが、ペナルティが出る寸前までは、ありって事なんでしょうか?

レースは難しいですね。僕には、同じ事はとても出来ません。あんなに、右に行ったり、左に行ったりしてブロックするくらいなら、素直に譲っちゃいますね。(だから二流なんだな、きっと。)

今週は、白糸シリーズです。白糸シリーズでは、シューちゃんの行為はすぐにペナルティを出しちゃいます。だって、美しくないですから。あくまでも競技長判断ですが、競技長も同意見だと思います。(たぶん。)

今までも、ブロックの厳しいドライバーさんもいましたが、やはりあまり酷いのは、ダメですね。

そんな訳で、白糸シリーズでは、誰が見てもカッコイイ、バトルを期待しています♪

  • 2011/09/13 20:28

瑞浪練習会

昨日は瑞浪に練習会に行って来ました。

今月の瑞浪シリーズにコウタ君が初めて出場するので、それに合わせて、オオキ君、ヤマシタさんも出ます。

昨日のメンバーは彼ら以外に、マコちゃんと僕も走りました。

本当はナオさんも走る予定でしたが、急な仕事でキャンセルになりました。

前日にジムカーナのイベントがあった事と走行台数が少なかった事で路面状況はかなり悪く、なかなかまともなタイムが出ませんでしたが、空いていた事でコウタ君には良い練習になりました。短時間でそれなりに走れるようにならないとレース出場が危ぶまれてしまうので、なるべく、僕の後ろを走って、ライン取りの勉強をしながらの走行で頑張って走りました。

白糸以外のコースを走った事のないコウタ君は最初、広い瑞浪のどこを走れば良いのか解らないところからのスタートだったので、当然、タイムは厳しいものでしたが、徐々にタイムアップして行って、最後はオオキ君のコンマ5秒落ちくらいのところまで来たので、初日としては上出来です。

しかし、白糸でもレーシングカートのレースには出場経験がほとんど無いコウタ君ですから、慣れないコースでのレースデビューは、かなりの厳しさになると思われます。

全てはお勉強と言うスタンスで、結果は求めずに、レースの楽しさや難しさが解ってもらえればと思います。(あと、遠征の楽しさもね♪)

さて、鈴鹿で良いパフォーマンスだったオオキ君は、昨日の練習でも良い走りを期待しましたが、持って来たタイヤがダメ過ぎて、なんだかよく解らない状況です。

しかし、レース日にはきっとまた良い走りをしてくれると思うので、期待したいと思います。

そして、久しぶりの瑞浪参戦になるヤマシタさんは序盤には相当、速い状況でしたが、最後は少し、伸び悩んでしまいました。やはりタイヤの問題かなと思います。ヤマシタさんもスピードは十分に表彰台に立てそうなので、あとはレース当日にいつもの実力を出し切る事と、レース中に接触やトラブルで順位を下げないように出来れば、今回も期待が持てると思います。

今の時期は、暑すぎず、寒くも無いので、レースを楽しむにはもtってこいの季節です。25日の瑞浪シリーズはみんなで楽しんで来たいと思います。

  • 2011/09/11 18:34

台風襲来!

大型の台風12号が接近して来ていますが、予想よりもかなり速度が遅いです。本当は土曜日には、通過してくれて晴れ間を期待していたのですが、ともかく遅い!ザウバーのマシンくらい遅いですね。

天気予報は月曜日も雨が降るような予報に切り替わっていますので、困ったもんです。

大雨に備えて、展示車両を後方に避難させているグレンブルーでは(ちょっとダサイ。)早く通過してもらって、通常通りに戻したいと思っています。

明日は、流石に強い雨が降るようなので、お客様の来店は期待出来ません。エンジン室に籠って、やらなければならないオーバーホールをやっつけようと思っています。

そういえば、レンタルカートのエンジンも三基、入荷していたので、白糸仕様に変更したり、個体差を無くすための改良を施したりしなければなりません。雨が降るか微妙な時にコースで仕上げたいと思います。

台風って、来ると迷惑以外の何物でもないのですが、ちょっとワクワクするのは、僕だけでしょうか?(やっぱり、ちょっとバカかも。。。。)

  • 2011/09/01 16:43

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed