エントリー

2010年10月の記事は以下のとおりです。

ちょっぴり始動

今日はチームのみんなが白糸を走ったので、僕もレーシングレンタルで走りました。

白糸はそれなりに体に厳しいサーキットですが、KTエンジンですから、リハビリにはなりそうも無いので、30分間を連続して走るようにしました。

そして、集中してタイムを極力揃えるように意識して走り、ちょっぴりですが、リハビリになりました。思ったとおり体の動きは悪く、グリップしないカートを安定させる事が難しくて苦労しました。

タイムを揃えて走るのは重要な事です。グリップしない路面やカートはドライバーがグリップさせなければならないのですが、それには体がキレ良く動かなければなりません。タイヤを滑らせてもタイムを揃える事は出来ますが、高いレベルのタイムで揃えるとなるとしっかりとグリップを稼がなければなりません。

これからは路面温度も低いので、このグリップを上げれるかどうかは大きな差になってしまいます。普段の練習から意識してグリップレベルをコントロールするトレーニングをしておくと良いですね。

そんな訳で、思うように走れないながらも少しずつ、状態を上げた行きたいと思います。

こりゃ、3日にハイパワーのX30で必死に走ったら、体がバラバラになりそうです。でも、出場すると決めたので、やめる気はありません♪

  • 2010/10/31 22:11

台風接近中!

明日は台風がもっとも静岡に接近するようです。明日はコース貸切の予定でしたが、台風で中止になったようです。

明後日はすでにご予約が入っているので、なんとかお天気が回復してくれる事を願っています。今のところの予定では晴れそうです。

明後日は久しぶりにマコちゃんが白糸を走る予定です。名古屋に転勤になってからは鈴鹿を中心に活動していたマコちゃんですが、浜松に転勤になったので、白糸にも少し近づきました。

僕もそろそろ本当に再始動しないと、どうにもならなくなりそうなので、11月3日の鈴鹿走行日にリハビリで走る予定です。本当に久しぶりなので、とてもまともに走れそうな気がしませんが、帰りのことは考えずに必死で走る予定です。

11月は鈴鹿と瑞浪があります。現在の予定では両方にチーム員が出場するので、2週続けて遠征です。僕は鈴鹿のみに出場予定です。クラスは初挑戦のX30になりそうです。

X30はタイヤも違うし、エンジンもパワフルです。ハンドブレーキも使えるみたいなので、それもまた面白そうです。

僕は初めての乗り物は大好きです。MAXとはまた違った難しさがあると思うので、それにチャレンジするのはとてもエキサイティングな事です。じじいになったので、昔と違って短い時間で適応出来ないかもしれませんが、それでも楽しみです。

問題はハンドブレーキを操作する右腕ですが、それもきっと走行中は夢中で痛みも気にならないかもしれません。(走行後にはきっと恐ろしい事になりそうですが。。。。)

希望としてはあまり寒くないと良いんですが、11月なので、それも我慢できる範囲と思います。

まずは3日に体が悲鳴を上げるまで走って、少しでも体力を戻したいと思います。

  • 2010/10/29 23:13

ウエンズデイレース♪

11月24日の水曜日にレンタルカートのレースを開催する事に決定しました。詳細は追ってお知らせ致しますが、平日休みの方達にレースの面白さを味わってもらえればと思っています。

平日なので、エントリー費用もリーズナブルに設定したいと思っていますので、日曜日がお休みじゃなくてレースになかなか出れなかった人や、すでにレースに出場しているけれど、場数を踏みたい人など、沢山の方のエントリーをお待ちしております。

11月はレギュラー戦がないので、イベントに飢えている人にも、うってつけかも知れません。(土日休みの人は有休を取らなければならないかも。。。。)

さて、レースが終わって昨日はレンタルスプリントで優勝したミッフーがショップに遊びに来ました。今回の優勝でタイトル獲得の可能性も増して流石に嬉しそうでした。

ミッフーとは対照的にアキヤマ君はレースの流れが悪く、6位に終わりました。そんな彼はコースに現れました。そしてさらに、今日もコースに来たので、一緒に走って彼のレベルアップのヒントを探しました。スピードはあるのですが、いくつかのコーナーの回り方でちょっと問題が見つけられたので、改善出来ればまだまだスピードアップしそうです。

アキヤマ君とミッフーはスタッフでもないのに、レース当日もバリバリに手伝ってくれて、とても助かっています。是非、最終戦は良いポジションを走ってもらいたいと思っています。

しかし、みんな一生懸命です。やっぱりレースは面白いって事ですね♪

  • 2010/10/26 21:23

白糸シリーズ

昨日は白糸シリーズがありました。天気予報どおりに午後からは雨が少し降ってきましたが、レーシングスプリントもレンタルスプリントも問題なくレースを終えることが出来ました。

さて、午前中に行われたレンタル耐久は昨日が最終戦でした。1年間戦ってきて、この最終戦をランキングトップで迎えたのは「チーム天」さんです。2位に「チームイーストポイント」さん、3位に「KATZRACING」さんです。この3チームにタイトル獲得のチャンスがありました。

結果から書きますと、最終戦の優勝は「KATZRACING」さんで、なんとシリーズチャンピオンもKATZさんが3位からの大逆転で獲得しました。1年を通じて、常に上位で走り続けて、遂に表彰台の真ん中に立ち、ついでにタイトルも持って行きました。これが耐久レースの醍醐味かもしれません。

ランキング2位には「チーム天」さんです。バリバリの優勝候補でしたが、ペナルティやらピットでのタイムロスやらが一気に押し寄せて、最終スティントで4位に陥落、F-1さながらにピットアウトのタイミングがあと10秒早かったら、タイトルは「チーム天」さんのものでした。これもレースの醍醐味ですね。

「チームイーストポイント」さんも優勝候補の一角でした。終始トップを走りましたが、後半の追い上げ戦略を取ったKATZさんの作戦勝ちで、残り僅かで優勝が逃げて行きました。イーストポイントさんも優勝していれば、チャンピオンだっただけにまさかの2位って感じです。

そして、「チーム天」さんをチャンピオンの座から引きずり下ろしたのが「H○S」さんです。いつもスピードではトップクラスなのですが、レースで結果を出せずにいました。ですが、今回は3位に滑り込みました。タイトルの行方を最後まで面白くしてくれた立役者かもしれません。

次に、レーシングスプリントですが、王子がやはり貫録勝ちで全勝優勝でタイトルを獲得しました。予選も決勝も最後尾からスタートするハンデを自分に課しての優勝ですので、誰も彼を止めることは出来ない感じです。

2位にはオオキ君が入り、ランキングでも2位となりました。今年の成長株ですから、次に鈴鹿も楽しみです。

3位には駿が入りました。スピードではオオキ君と互角でしたが、前に出る力がありませんでした。まだまだ修行中の二人は良きライバルとして、切磋琢磨して行ってくれると良いなと思います。

今回はヤマシタさんも速さを見せましたが、結果には繋がりませんでした。タイヤがユーズドだったのも要因のひとつだったと思います。でもシャーシーを新しくして良い方向に向かっているみたいです。

そして、今回がデビュー戦のコウタ君ですが、スピードでは叶わないものの、レースで自己ベストを更新しました。小雨が降る中での事なので、ちゃんとしたドライ路面ならば大幅タイムアップと思われます。やはりレースで走るのと練習で走る事の違いが出た感じですね。

そして、最後にレンタルスプリントですが、残り2レースとなったこのクラスもタイトル争いがとても面白いです。

ランキングトップのタクヤ君はまさかの欠場です。2位は優で、3位がミッフーです。その他にも優勝する力を持ったドライバーが多数ひしめいているのがこのクラスの面白いところです。

2クラスに分かれて予選までを戦い、デビジョン1のポールを獲得したのが、ミッフーです。タイトラでも一人44秒台を叩き出し、好調をアピールしていました。セカンドグリッドにはミッフーとは違う組のトップの学さんです。

雨の影響で路面はウエットです。そんな中、決勝がスタートして、3コーナーでいきなりの波乱があります。なんと2位スタートのマナブさんが追突されてスピンを喫してしまい、再スタートしましたが、思いっきり最後尾です。

トップはポールスタートのミッフーが快調に飛ばし、後続を引き離して行きます。

3位には笙が頑張るのですが、慣れないウエット路面で厳しい状況です。笙にせき止められた4位以下のドライバーは一刻も早く笙を攻略してミッフーを追わなければならないのですが、なかなか上手く行きません。そんな中に最後尾から学さんが急激に順位を回復して迫ります。

あっさりと、2位争いの先頭に立つと、そのままミッフーとの距離を詰めて行きます。レースは終盤になって、トップは安全圏のミッフー。それを猛追する学さん。3位には笙をなんとか攻略した優が追い上げ開始です。

この3台が素晴らしいタイムで走り、最後はそのままの順位でゴールです。その結果、最終戦を残し、ランキングトップは53ポイントの優で、2位には50ポイントのミッフー、そして同点でタクヤ君が並んでいます。

最終戦はこの3人の争いとなると思いますが、4位の学さんもまだまだ可能性があります。上位の3人に何かがあれば、優勝出来る実力があるだけにレースは最後まで解りません。最終戦はポイントが1,5倍です。12月の最終戦は寒いレースになると思うので、ミューの低い路面でパフォーマンスを発揮出来るドライバーが良い結果を勝ち取るかもしれません。最後に笑うのは誰??

  • 2010/10/25 19:12

ちょっと、ピンチ。

今週末が白糸シリーズなので、レンタルカートのタイヤを交換したり、個体差を無くすテストをしたりと大忙しなのですが、すっかり風邪を引いてしまいました。

最近の白糸は朝夕がとても寒くなって、日中はまだ暑いと言うパターンで、その辺りをしっかりと対応しないといけないなと思っていたのに、この様です。

熱はあるし、体の節々は痛いし、鼻水は出るし、下痢だし。。。。

風邪の諸症状がみんな当てはまりそうですが、お休み出来るわけではないので、あまり考えないようにしています。今日もまだまだ仕事が残っているので、ちょっとヤバイかもしれません。

明日は白糸が走行出来ないので、ショップの方で支度して、明後日に備える予定です。ここで今回の白糸シリーズは大きな問題が発生しています。それは何かと言うと、なんとツボリンがいません。資格試験があって、スタッフとしてもドライバーとしても不参加です。これはかなりの大事件です。

いつも、忙しいレース当日にそれこそ飛び回りながら奮闘してくれているツボリンですから、欠場はとてもイタイですね。どのくらいの苦戦になるのか解りませんが、きっとかなりだと思います。


その穴を埋めるべく、ユウタローやらケンタやらが手伝ってくれます。彼らの活躍に期待したいと思います。

レースまであと2日です。根性で風邪を追っ払いたいと思います!

  • 2010/10/22 19:48

最終戦

今週末の白糸がいよいよ最終戦です。レンタルスプリントだけは12月が最終戦なのですが、レンタル耐久とレーシングスプリントは今週末でタイトルが確定します。

レーシングスプリントは王子で決まりですが、王子は全勝優勝が掛かっています。2位はオオキ君が有力ですが、レースは最後まで解りませんので、落ち着いて実力を発揮出来ればと思います。

レンタル耐久はチーム天さんがランキングトップですが、最終戦はポイントが1,5倍なので、2位以下のチームにもまだまだ可能性が残されています。

レンタルスプリントは6戦目を迎えます。このクラスは全7戦で争われるのですが、有効5戦なので、ポイント集計がちょっと複雑になります。現在のランキングトップはタクヤ選手ですが、開幕戦と第2戦に出場していない彼は1レースも落とせません。

この事から、現在のランキングは目安でしかありませんし、最終戦はポイントが1,5倍になるので、12月に出場出来ないドライバーは不利になると思われます。日程の都合で最終戦を欠場なんて事になると、チャンピオン獲得に黄色信号が点灯してしまうので、こちらは終わってみないと解りませんね。

今年から始まったレンタルシリーズですが、おかげ様で少しずつ盛況となって来ました。レーシングカートにステップアップした方も出始めているので、来年はそんな方々がレーシングスプリントに参加してくれるようになると厳しい状況のレーシングにも希望が出てくると思います。

今年は残り2レースを残すのみとなりましたが、最後まで少しでも盛り上がったレースにするために頑張ります。

現在、レンタルスプリントは3クラス、フルグリッドには達していませんので、耐久とのダブルエントリーも募集しますので、よろしくお願い致します。

さて、レーシングスプリントは2名の新人さんがエントリーしてくれています。まだまだ上位陣とはタイムでかなり離されていますが、タイムが出るまでレースに出ないで練習しているよりも圧倒的に短期間で速くて強いドライバーになれるので、頑張ってレースで修行してくれればと思います。う~ん、デビュー戦。羨ましいですね♪

  • 2010/10/18 22:13

11月の鈴鹿

来月の鈴鹿に向けて、そろそろ眠っている体に喝を入れなければと思ったのですが、11月の鈴鹿にはMAXクラスがありませんでした。

鈴鹿MAXは12月の最終戦を残すのみなのですが、そうなるとまだ2ヶ月もあります。

ここまでも、ヤバイくらいのんびりしてしまっているのに、さらに2ヶ月もレースに出ないと本当に終了になりそうなので、なんとかその前にレースに出ようと思います。

こうなったら、MAXじゃなくてもKTでもアバンティでもなんでも良いか?と思いますので、MAX以外の他のカテゴリーに出場する事にしちゃおうと思います。

さて、何にしようか???KTも面白いですが、体力的に楽過ぎるのがちょっとネックです。参加台数も多いし面白そうなんですけど、弱った体に喝を入れるのが目的なので、どうしたもんでしょう?

アバンティも面白そうですが、チームから若手が出場するので、邪魔するのもなんですし。。。。

セルオープンはニシ君だけなので、それはそれで良いか?あとは出場した事どころか乗った事もないX30とかも面白そうですね。確かこのクラスは元全日本ドライバーも何人か出場していたと思うので、レベルはそれなりに高いはずです。

何か出ないと、腐ってなくなってしまう不安に駆られて仕方ないので、何かには出ると思います。MAXクラス以外のレースに出るのは本当に久しぶりです。それもまた楽しいかもしれません♪

  • 2010/10/15 17:54

世界の評価は高いのですが。。。。

可夢偉君の評価は日本国内よりも世界のほうが高いみたいですね。日本におけるモータースポーツの認知度がいかに低いのかと言う事ですが、本当に凄いドライバーが日本にいて、それも若いと来ているのに、やっぱりゴルフの石川選手のほうが、注目されてしまっています。

石川選手も素晴らしいと思いますが、世界的に見たら残念ながらまだまだの選手だと思います。それは日本でも解っているのに、あの騒ぎ様です。可夢偉君はすでに世界レベルにあるのに、それが解ってもらえてません。その一番の理由がF-1では所属チームの実力差があって、下位チームではどんなに頑張っても優勝なんて出来ません。だから結果だけみると、今回の鈴鹿も7位ですから、「なんだ、7位か。」と思われてしまいそうです。でも、あのザウバーのマシンでコース上でパッシングして順位を上げる事の難しさはハンパじゃないです。だから世界が可夢偉君に注目しているんです。

これをもっと解ってもらって、国を挙げて可夢偉君を応援してあげて欲しいですね。そんな日本にするためにはやはり今のところ、可夢偉君に頑張ってもらうしかないのかもしれません。もし、彼がこの先頑張って、トップチームに移籍する事が出来て、タイトル争いに加われるようになり、それによって日本でもその凄さが認められるようになったら、もの凄い事ですね。

これだけ、認知度が低い国にいて、それを自分の力でひっくり返して英雄になる。カッコイイのを通り越して伝説ですね。

そんな夢みたいな事も可夢偉君には期待しちゃいますね。それは常に期待以上の事をやってのけてくれるからかもしれません。鈴鹿のヘアピンの名前を「カムイ」にするとかの案が浮上しているようですが、まだそれはちょっと早いかも。。。。

  • 2010/10/13 14:51

F-1じゃないみたい

昨日のF-1はベッテルが優勝してウエバーが2位に入ったために下馬評どおりにレッドブルのワンツーフィニッシュでした。

宿敵ベッテルに優勝されて、ちょっと凹み気味のウエバーかと思いましたが、シンガポール終了時点で2位アロンソとの差が11ポイントだったのに昨日の鈴鹿が終わって、14ポイント差まで広がったんだからまぁ良しかもしれませんね。しかし、しぶといウエバーは残りのレースが減っているのに、ここに来てポイント差を広げる事に成功したんだから、たいしたもんですね。

そんなチャンピオン争いよりも注目を集めたのが可夢偉君ですね。遅いマシンで終盤に次々にパッシングして順位を上げるのはカッコイイですよね。特にパッシングがF-1で見慣れた感覚とは違っていて、なんだかカートみたいな感じですね。特にヘアピンでアウトから並びかけてパスしたシーンは素晴らしかったですね。

可夢偉君がヘアピンで抜きに来る事を読んでいたので、インを抑えた訳ですが、それを見るなり予想しなかったアウトにマシンを振って、レイトブレーキで一気に前に出ましたね、残念なのは立ち上がりでイン側のマシンがアウトに膨らんで可夢偉君に接触した事です。

可夢偉君はきちんとラインを1本分空けていたので、あの接触はアウトにマシンがあるのにアクセルを開けすぎて膨らんだアルグエリスワリに非がありますね。

それ以外にも、他のドライバーよりもブレーキングが深くて、一気にブレーキングでインに飛び込んでくるもんだからかなりハラハラしましたね。それでも決定的なダメージを負うような接触も無くて、7位でフィニッシュ出来たのは素晴らしい事でしたね。

ちょっと思ったのは、可夢偉君が凄すぎて、左近ちゃんがしょぼく見えちゃう事です。テレビでもほとんど取り上げてもらってないですが、左近ちゃんも日本人ドライバーとして母国鈴鹿を戦っているんですよね。

もちろん彼の状況は決して良くは無いですが、ザウバーよりもさらに悪いマシンですから、どうにもなりませんね。いつも最後尾なので、可愛そうですが、パートナーのセナとのタイム差も減って来ているみたいなので、来年もF-1に居座る事が出来れば、もう少しは見られるようになると思います。

韓国GPは開催が危ぶまれていましたが、なんとかなったんでしょうか?急いで路面とか舗装したようですが、レースの途中で剥げたりしませんかね?カートコースなんかだと新しい路面が剥げたりすることがありますが、流石にF-1を走らせるコースだからそれはないか、でも、物凄く時間的にタイトに作られたコースだからあるいは。。。。

もし、韓国GPがキャンセルになったら、喜ぶのはやっぱりウエバーかも♪

  • 2010/10/11 15:41

雨が降っています。

今日は白糸レンタルがお休みなので、久しぶりにショップにいます。朝から雨が降っていて、溜まっていた自動車部門の仕事をやっつけているのですが、雨の影響で進行状況はよろしくありません。

さらに、久しぶりにショップにいられるのに雨でお客様の来店もあまりなくて、寂しい土曜日です。

今日は鈴鹿F-1の予選が行われる予定ですが、鈴鹿地方は強い雨らしく、予選は明日に延期されるようですね。明日も雨予報ですが、今日よりは回復しそうです。

雨が降るとマシンの性能差も減って可夢偉君所属のザウバーみたいな下位チームにも入賞の可能性が増えます。特に可夢偉君は雨で良いパフォーマンスを見せるので、期待が持てますね。

さて、今月の白糸シリーズですが、レンタル耐久は心配していたようにエントリー受付初日に規定台数を突破してしまい、複数のエントリーをしてくれているチームにお願いして、台数を減らしてもらいました。嬉しい悲鳴なのですが、せっかくエントリーしてくれたのに、まったく申し訳なく思っています。

レンタルスプリントはまだ枠がありますが、こちらも頑張って3クラス分けのフルグリッドまでもって行きたいと思っています。まだこれから耐久の方にエントリーしようと思っていた方達は是非スプリントの方にお願いします。スプリントはスプリントで面白いですし、良いお勉強になると思います。レーシングカートのレースに出ている方もレーシングよりも圧倒的に安い費用で経験が積めるレンタルスプリントは狙い目だと思います。タイムだけを追いかけているドライバーが相変わらず多いですが、レースはタイムじゃないので、その辺りはレーシングもレンタルも同じです。一度出場してみると、僕の言っている意味が解ると思います。

雨のレースも面白いですが、10月の雨はちょっと寒いので、出来ればドライが良いですね。24日はみんなで祈って晴れにしましょう。今回デビュー戦を迎えるドライバーのためにも。。。。

  • 2010/10/09 13:57

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:カートレースIN suzuka
2018/08/21 from ボス猿
Re:カートレースIN suzuka
2018/08/19 from 元祖 伝説の男!!
Re:白糸レンタルカートシリーズ2018
2018/02/16 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from ボス猿
Re:2018年スタートです!
2018/01/08 from 海父

過去ログ

Feed