記事一覧

レースの難しさ

今週末は鈴鹿です。今回のメンバーは僕とナオさん、ヤマシタさんにマコちゃん、そしてミッフーです。

ミッフーは昨年に続いて鈴鹿挑戦2戦目です。

昨年はいきなりの雨に翻弄されて終了してしまった感じでしたが、今回はしっかりと楽しんでもらいたいと思います。

さて、僕は今回、アバンティに参加する事にしました。前回参戦したMAXエンジンのクラスと最後まで悩んだのですが、MAXエンジンを持っていないので、テストをしっかりとこなす事が難しいため、まずはマイエンジンをなんとかしてからにする事にしました。

難しいMAXエンジンの謎を解明したい気持ちは強くあるので、なんとか実現させたいと思います。

しかし、レースは難しいです。前回のレースも振り返ってみると、タイトラでベストラップに辿り着く前に時間切れになってしまったのは、完全に戦略ミスです。

一番良い時間帯にベストラップが出せるように公式練習が始まってもピットに留まり、ギリギリの時間を計算してコースインしました。タイヤの美味しい時間を過ぎないように考えたのが裏目に出た形です。

予選で追突された時にも、前のドライバーを押し出さないように強くブレーキを踏んで耐えようとした結果、180度後ろ向きまで回らされて、そこに後方のカートが激しくぶつかる事になってしまいました。

後で考えると、ブレーキを早くリリースすれば、誰にも当たらずになんとか後ろを向かずに凌げたのではないかとも思いました。しかし、ほかのドライバーと接触しないように体に染みこんでいるので、咄嗟の時にも、なかなか切り替えられないみたいです。

その後の追い上げで、高速回転域が厳しい事に気づけなかった事も、大いに反省すべきポイントですし、決勝で抜きに行ってドアを閉められた時にも、閉めるドライバーは沢山いるわけなので、それを予測するべきでした。

結果的にそうなったと思っていては、進歩がないので、避けれたかもしれないと常に思い続け、次に繋げて行きたいと思います。

レースの結果は全て自分の責任です。結果が出ないのは、考え方が甘かったり、傾ける情熱が足らないからだと思います。今回のレースはもっと慎重に、そして緻密な戦略を練って、より良いリザルトを目指したいと思います。

チームのジュニアドライバーの見本になるようなクリーンで強いレースがしたいと思います。頑張るぞっと!

コメント一覧

小4の母 2013年04月27日(土)07時20分 編集・削除

おはようございます!
鈴鹿へ行かれる皆さんお天気で良かった!
ボス猿さんミッフーさんヤマシタさんエースのナオさんマコちゃんさん無事に走れる事を祈ってます。ユウキと一緒に応援してますので楽しんできてください☆

お土産話し楽しみにしています。

がんばって~!!