記事一覧

危ない暑さ

先週の瑞浪遠征はなかなかの猛暑の中、みんなで頑張って走りました。

温度計は40度を指していて、レーシングスーツにヘルメット装着は熱射病になって下さいってシチュエーションです。

僕も少しフラッとしたので、これはいかん!っとすぐにかき氷を食べました♪

僕がかき氷を食べているのを見た他チームの方が「勝手なイメージですが、ボス猿さんがかき氷を食べてるイメージがないです。」って言われました。僕はいったいどんなイメージなのでしょう?と思いましたが、確かにかき氷を食べるってのも珍しいかもしれません。しかし熱射病も侮れないので、そこは必死です。そのくらいヤバイ暑さでした。

さてレース前のテストは順調で沢山のメニューをこなすことが出来ました。シャーシを旧タイプで行ったのも正解で、改めて今度のニューモデルの良さを確認出来ました。それでも、エンジンとキャブがかなり上向いたので有力どころの他チームのドライバーさんやシニアの若いドライバー達ともそこそこ一緒に走れました。

シャーシとエンジン。次のレースは両方にパフォーマンスがあると良いのですが、さてどうでしょう?たまにはそんな事もおきて欲しいですね。

グレンブルージュニア勢もフレッシュタイヤを装着して、細かなテストが出来ました。良い仕様もありましたし、ダメ出しも出来ました。ダメな仕様で走るのはがっかりかもしれませんがレース前にはやっておかなければならない重要な作業です。2日間、とても有意義な遠征になりました。これをレースで発揮したいと思います。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー