記事一覧

2017白糸レンタルシリーズ第2戦

先週末は白糸レンタルシリーズ第2戦がありました。今回は耐久レースに6チーム、スプリントレース55キロクラスに6台、70クラスに7台が参加してくれました。

まず耐久ですが、FFカート同好会さん達が嬉しい初優勝を飾りました。こちらのチームは定期的に参戦してくれていましたが、惜しいレースはあってもなかなか優勝に届かなかったのですが、これで一回勝ったのでこれからどんどん勝って強豪チームの仲間入りです。

2位にはイワイちゃんとナオさんの即席チームのチーム岩井が入りました。本当はチーム岩井は僕とイワイ君で組もうと思ったのですが、レース進行が難しくなるので、急遽ナオさんにバトンタッチしました。レーシングカートでも速いナオさんはレンタルカートでも速くて、みんなも勉強になったのではないでしょうか。

そして3位にはチームLazoさんが入りました。Lazoさん達も久しぶりの参戦だったので、表彰台に登って頂いて良かったです。

そしてスプリントレースですが55クラスの優勝は前回、悔しい2位だったヤマグチ君でした。開幕戦優勝のセナ君を破っての優勝でした。

2位にはセナ君が入りました。2連勝とは行きませんでしたが、安定して上位を走れるようになって来ました。

3位にはゴトウさんが入りました。ゴトウさんもスピードが上がって来ていますので、優勝も十分に狙えそうです。

最後に70クラスですが、優勝はヤスダ君でした。昨年はヤスダ君の独壇場でしたが今年の開幕戦は優勝出来ませんでした。しかし実力的には他のみんなから少し抜け出ているので、今回はしっかりと優勝となりました。

2位にはミッフーが入りました。決勝ポールポジションからでしたがヤスダ君に抜かれての2位でした。若いドライバー相手に頑張った2位でした。ちょっとミッフー復活かもしれません。

3位には開幕戦優勝のユウマ君が入りました。今回は本調子ではありませんでしたが、それでもしっかりと3位に飛び込みました。こちらも次も楽しめそうです。

もう一歩参加台数が増えませんが、参加してくれている皆さんには楽しんで頂けてるのではないかと思います。ですが、もっと増えればそれだけより盛り上がると思うので、頑張って参加者さんを増やして行きたいと思います。

コメント一覧

元祖 伝説の男!! 2017年04月29日(土)00時58分 編集・削除

皆様、お疲れさまでした。

今回は、アイさんと新しいチームを組みました。二人で頑張りましたが、後一歩、表彰台に届きませんでした。今シーズンを通じて、チームワークを強化していきたいと思います♪

耐久決勝では、ナオさんとのバトルを楽しめました。ターンインからCPまでは僕に分がありましたが、CPから先は全く歯が立ちませんでした。本当に勉強になりました。

スプリントでは、耐久で学んだ事を活かして優勝できました。しかし、同ポイントで成長著しいセナ君が並んでいるので、気を引き締めていきたいと思います。

また、20数年ぶりにヤマシタさんと再会できたし、現役当時のような熱い走りを見て、とてもとても嬉しかったです。

また、次戦でもお会いしたいです!!

ボス猿 2017年05月02日(火)22時46分 編集・削除

ヤマグチ君は今回、新チームを結成して耐久に参戦して、ナオさんと一緒に走れて、バトルも楽しめたようなので良かったです。

ターンインからクリップまではヤマグチ君の方が速くて、その先はナオさんの方が速かった点を掘り下げて考えると、君がワンステップ上に上げるヒントが見つかるかもしれません。

コーナーを誰よりも速く駆け抜けたいと思うのなら、エンジン、シャーシ、タイヤの限界点のバランスが取れるポイントを探す必要があります。

ターンインを速めると、エンジンのボトム回転が下がってしまって、失うタイムが大きくなってしまいます。はやる気持ちを抑えて、すべてのバランスが崩れないように気持ちをコントロールする強さが重要です。

今現在、タイムが伸びないとかレースで結果が出ないとかで悩んでいる人は、コーナーリングの組み立て方が間違っていないか?または目先の結果にこだわりすぎていないか?等々、常に違った視点で考えて見る必要があると思います。

モータースポーツは練習するのにお金が掛かります。でも、走れなくても、常に突破口を見つけるために頭を悩ますにはお金は掛かりません。ヤマグチ君も頑張って考え続けて下さいね♪

海父 2017年05月03日(水)10時25分 編集・削除

白糸レンタル参戦の皆様、お疲れ様でした。

元祖伝説の男さん、優勝おめでとうございます♪

今までも十分速いのにさらにステップアップしそうですね~今後もセナ君とのバトル楽しみにして居ります。

ボスのコメントは「ここ重要」って赤線引いときたいですな、これが出来ると走りの幅が広がって色々とプラスになるでしょうね♪

この辺の本質はレーシングもレンタルも変わらないですからね♪

ボス猿 2017年05月06日(土)05時18分 編集・削除

海父さん、お疲れ様です!

ほとんどのレンタルコースにあるレンタルカートは動きがレーシングカートと違い過ぎて、ちょっと厳しいのですが、白糸レンタルは僕が導入時に動きがレーシングに近い事からそのメーカーに決めた他ではあまり見かけないレア物ですので、レンタルと言っても十分にレーシングカートの基礎が学べます。さらにレースでの駆け引きや気持ちのコントロールを学ぶ上で本当に良いツールだと思います。

みんなが楽しく安価にレンタルカートで遊んで、知らない間にレーシングカートの基礎が学べるので、レーシングカートに移行し易いと思います。これからも頑張ってこのマイナーなスポーツの布教活動に努めたいと思います!

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー