記事一覧

白糸レンタルシリーズ開幕戦

先週末は白糸レンタルレースの開幕戦がありました。

寒い時期なので参加台数が集まるのかが例年の課題ですが、今年はさらに雨予報も出ていて、本気で成立の危機でしたが、なんとか耐久に6チーム、55スプリントと70スプリントも同じく6名が参加してくれました。

まずは耐久ですが、優勝はミッフーとショウが組んだ即席チームのS&Yとなりました。2位には昨年のチャンピオンチームの中部連合。3位はチームロートルさんでした。

耐久レースの終盤には雨が降り始めて、最後はかなりスリッピーな中でのレースでした。

そんなわけで、天気予報はしっかりと的中して午後のスプリントはウエットレースです。

今回はウエットって事もあって、試験的に55クラスと70クラスを混走としました。これにより12台でのレースで、雨のなかでなかなか見応えがあるレースになりました。

ドライと違ってウエットでは重量の影響が小さく、決勝のポールは70クラスのヤスダ君です。

しかし決勝の頃には水溜まりも増えて、水を吸ってエンジンが吹かないカートが出始めてしまいました。

トップを走るヤスダ君も水の影響で下がってしまいました。ヤスダ君に代わってトップに立ったのが55クラスのセナ君で、一時は2位のヤマグチ君を引き離しましたが、セナ君も水の影響を受けて、イエローフラッグで減速したところで後方のドライバーが一気に差を詰めて、最後はヤマグチ君がトップチェッカーを受けました。

しかし、イエロー区間では減速の義務があって、今回はより危険なウエット路面と言うこともあり、コース脇でスプリント初挑戦の小学生ドライバー君がスタックして止まっている局面で、減速義務を果たしたセナ君に対して、減速無しで詰め寄る後続のドライバーに利益があってはいけないとの事で、上位6名の内、減速が見受けられなかった3名にペナルティが課されました。

これにより55クラスの優勝はセナ君。2位にはヤマグチ君、3位にはシマダさんが入りました。

70クラスの優勝はハラグチ君で2位がフジガヤさん、3位はヤスダ君が入りました。

白糸レンタルレースは、これからも参加者さんの安全を確保するために、危険なアクションにはしっかりとペナルティを出していって、安全でハイレベルなレースを目指して行きたいと思います。

第2戦は4月です。季節も良いので沢山の人の参加をお待ちしています。今年も白糸レンタルシリーズをよろしくお願い致します!

コメント一覧

仁&涼母 2017年02月10日(金)00時21分 編集・削除

レンタルカートレース初戦、途中から雨になり スプリントでは、涼がスピンの嵐でご迷惑をおかけしました。
でも、2人にとっては良い練習になったみたいです!
次回も宜しくお願いします。

ボス猿 2017年02月11日(土)07時47分 編集・削除

仁&涼母さん、白糸レンタルレースに参戦頂きまして、ありがとうございます!スプリントレースは冷たい雨の中でのレースになって、厳しい状況でしたが、仁君は決勝でスピンする事もコースオフする事もなく無事に走りきれて成長が見れたレースだったと思います。

涼君は初めてのウエットレースに手こずっていましたが、すぐに感覚を掴むと思うので、これからもチャレンジして欲しいと思います。

4月のレーシングカートレースのデビュー戦まですぐですが、残りの時間で目一杯ジャンプアップしてくれると思います。今から楽しみですね♪

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー